ghost2001

続編言われたらやるしかないですね
ghost2002

前作ゴーストハウス・ガンスイーパーの続編に当たる作品。
続編言うてもキャラ続投なだけなのでストーリー的なつながりはほぼないですね。
個々の事件を解決していく感じですからね!

今回の事件は社長が魂抜かれてその魂を探しにいくそんな物語。

ghost2003

今作は主人公が前作の金髪眼鏡の他にもう一人、新人の女の子が選べます。
多分どっち視点の進行なのかの変化ぐらいかなー。
俺は新キャラで開始。

ghost2004

前作の三キャラ+新キャラの一人がメンバーになっていて前作とは違い四人パーティ。
拠点みたいな場所がないので全員一緒に行動します。
道中では二手にわかれている場所を2パーティに分けて進行する事もあるので、
ここでもどっちの主人公を選んだによって色々変化するかな。

ghost2006

その他コマンドによって誰の立ち絵を表示するか、装備を外して裸にする等軽い着せ替え要素も。
男の立ち絵を表示する人はいないだろうけれどパンツの種類も色々あったりもします。
ともみちゃんは袴だけにするとか色々出来て中々。

ghost2005

戦闘中では弾丸作成に必須な精液を吸い取る為のエロテクが可能。
前作と違って女キャラが3人いるので主人公以外のエロシーンが多く見られるのはいいですねー。
男は今作も置換があるので居るのはわかるけれどやっぱいらないんですけどね!

ghost2008

攻撃する際や特殊な攻撃受けるとカットインが表示されますが結構サクサク進行するので邪魔には感じないかな。
エロテクについてもアイテムで飛ばす設定にもできるので戦闘に関してはちょっと当たりづらいぐらいで快適。
相変わらず武器によって違うカットインになったり、服の状態で行動したり等細かいですね。

今作も敵の出現がなくなるアイテムがありますが、敵と戦わなきゃ進めない場面もあると思うのでちょっと注意。

ghost2007

えちぃシーンは基本敗北エロ。
降参コマンドがあるのでエロには簡単に入れます。
負けると複数エロだったり、キャラ単体のエロだったりキャラ毎のシーンも豊富。

シーン回想では敵が11キャラ+エロテク+オナニーが各キャラ分あるっぽいので結構シーン数も多いですね。
えちぃシーンは軽いムービーになっていてテキストは短い。
エロイテキストでエロく魅せるってよりか軽いムービーのエロがメインな感じかなー。
まぁえちぃシーンについては体験版プレイして負ければ見れるので特殊な敵が多いけれど大体あんな感じです。

ghost2009

とりあえず軽く進んでたんですが、途中であるイベントが発生して謎解きが開始。
鍵は最初の役場の箱をショットガンで発見したんですが(エロパンツもある)パスワードが中々見つからず難航中。
いろんな場所を調べて進む謎解きメインなゲームになっているっぽいけれどちょっとヒントが少ないですねー。
せっかく仲間キャラと会話する要素があるのでここらでももうちょいヒントが欲しかったな。
スーパーの店員さんどこか行かないでもっと詳しく教えてよぉ・・・

▼DLサイト(18禁)
 

タグ