eroico001

えろいこ

※ネタバレ注意
eroico002

男主人公の横スクロールアクションゲーム。
前作同様、ストーリーは特になくアクションで勝負なガチなアクションゲームです。

公式サイト:http://www.kyrieru.com/p/eroico.html

最初に書いておきますが、今作も公式HPで先行発売されております。
Paypal支払いで$5の価格。
大きな声では言えないですがDLsiteとの違いはちょっとアレがアレです。
買い方わからないよーとか英語読めないよーな人は自己責任というかやめときましょうね。

eroico003

さてゲーム要素。
ステージ数は全3ステージ。
前作と違ってステージが1,2,3と別れており進行上わかりやすい作りになってます。
レベルの概念もなくレベル上げてゴリ押しはできなくなったので、純粋にアクションとしての腕がある程度必要かも。

攻撃アクションは剣攻撃とショットの2つ。
随所に設置されている装置に乗ると特殊攻撃出来たりしますが基本はこの2つがメイン攻撃。
ショットはダメージも高く安定して強いですがゲージを消費。
ゲージは結構補充しづらく貴重なのであまり連発して打つことは出来ないですね。

eroico004

そして今作は武器強化が出来、施設に入ると攻撃が強化されます。
剣→ショットの順で強化されていき、剣の場合攻撃範囲が広まりショットの場合最大で画面全体攻撃にもなる。
最初はしょぼかった攻撃も段々と使いやすくなってくるのでこの強化装置を見つけたら是非入りたい所。

武器強化の他にはハートのかけらがいくつかマップの何処かに落ちてます。
1マップで全てのかけらを集めるとHPのゲージが1/4追加されるので余裕があれば集めてみるといいかも。

eroico005

難易度的には前作よりアクション要素が強まってる。
アクション要素というより戦闘要素かな、マップで殺しにかかってきてた前作より戦闘をより重視した感じ。
それでも針地帯は健在でやっぱりアクション苦手な人には少し厳しいかも。
戦闘は敵がひるむことが少ないのでガードや緊急回避を駆使すると比較的楽になります。

イージーでも遊んでみましたがイージーなら雑魚敵1,2発で大体死ぬので結構サクサク進めましたね。
まずはイージーでどんな感じなのか一度遊んでみてから自分にあった難易度を選ぶといいかもしれない。
難しい場面もあるけれどもコンティニュー制限なし、中間地点ありなので何度か続ければ先に進めるかと。
敵の攻撃パターンも読めてきた頃には進行も楽になってくるので段々スムーズになる快感は中々のもの。

eroico006

エロ要素はダウン中などに捕まるとドットアニメ。
全15種モンスターが居て全てのモンスターにドットアニメがあります。
ボス敗北では女体化させられたりちょっとした変化もあり。
それに今作は全てのモンスターが出現するエロルームが存在します。
ボスも再戦可能で敵しかいない部屋なので回収やドットエロ見るには楽。

eroico010

死亡時に敵モンスターに襲われている状態だと敗北絵が表示されます。
敗北絵は全モンスターに用意されているので全15枚。
なんでこんな一枚絵なのってのもあったけれど全キャラ分敗北絵があるのはモチベ的にいいですね。

▼ラスボス
eroico008

ラスボスだけは倒し方わからない!って人いそうなのでネタバレメモ。
自分で倒したい人は一応隠しておくので見ないように。画像もね!

敵の攻撃パターンは基本繰り返しなので何回か戦えば立ち回りしやすいです。
こちらの攻撃は全て無効化しますので、攻撃手段としては最後に一発だす光の玉を打ち返して攻撃します。
時のオカリナのラスボスみたいな感じで球が段々早くなっていくのでタイミングを合わせて打ち返してるとヒットする。
後は避けゲーですので一度倒し方さえわかればそこまで苦戦することはないと思う。


ここまで。

▼全モンスター
eroico009

クリアーだけなら3ステージなので1ステージ30分ちょっとかかったとしても2時間ぐらいでクリアー出来ると思う。
ボリュームとしてはそこまで長くないので前作よりかは気軽に遊べるゲームじゃないかな。
世界の雰囲気も明るくて前作みたいなダーク色はないので万人受けはしそうだけれどもなんていうかエグさは減った感じ。
犯されも異種姦じゃなくほぼ人型なのでエロさは少し抑え気味だった印象。
ドットエロの出来はいいのでハーピーの背面騎乗位とかエロかったけれども、
やっぱり遊んでるとアクション要素が楽しくてそっちに集中しちゃうのでまずはアクションが楽しめるか体験版をどうぞ。

▼DLサイト(18禁)

タグ