bloodv001

ロリコン野郎の目はこんなんなってるのか・・・
bloodv002

人間を食らう「腐王」と唯一対抗できる教会が生み出した「光の使徒」との戦いを描いた物語。

シナリオ重視のRPGです。
序盤は光の使徒である「リース」と腐王の「ジン」、両方の視点から物語が展開されます。
進む毎に各キャラクターの過去が明かされていったり色々繋がっていく感じなのでちゃんと読まないと置いてかれます。
メインとなるキャラクターも何人か居るのでイベント戦含みコロコロパーティがチェンジしていくのも特徴。
世界観がシリアス目ですが燃える展開もありつつダークファンタジー好きなら結構引き込まれる物語かな。

bloodv003

シナリオは正直遊んでくれって事でまずシステム面。
リースパートで出会った女をジンパートで犯して調教させる事が可能です。
ゲーム要素のメインとしては調教関連が主でパーティメンバー構築も産ませた卵を使用し魔物を孵化させる。

調教パートでは特定の調教アイテムで犯すと精神世界に侵入するイベントが発生します。
女の心を壊しに過去を改変したり精神世界から犯しに向かったり中々えげつない調教。
この調教を行うと卵を産み、その卵を使い戦力を強化していく。

bloodv004

そしてこの精神世界。
進行は通常のダンジョンで進みますが、最奥のボスを撃破後はミニゲームが開始される。
これはなんていうか出来ない人にはイライラ度が高まるかもしれないね。
一応難易度イージーではスキップが可能ですがこれだけの為にイージーにするのもちょっと気が引ける気も。
ただまぁ一度でもクリアーすれば次回卵産む際ダンジョン省略可能なので最初さえクリア出来れば。

こういった調教を行い戦力を強化しつつシナリオを進行させるのが主な進行。
ストーリーは章毎に別れており、大体は章クリア毎に拠点へ戻ってきます。
次のシナリオへ進めるのは任意で可能なので自分の好きなタイミングで物語を進められます。

bloodv005

戦闘要素はランダムエンカウントのターン制バトル。
攻撃面が重視されており被ダメが比較的高い戦闘。
雑魚戦でも油断してると全滅の危機に陥ったりするのでヤられる前にヤれ!ですね。
エンカウント率は少し高めでエンカウント無効アイテムは有り。
一部めちゃくちゃ敵の頻度が高い場所ではこの無効アイテムが使用できない場所もあったり。

ノーマル難易度で進行してますが難易度的にはどうだろ。
レベルは結構上がりやすいのできつくなったらレベル上げ、な進行。
ボス前には回復施設が設置されてる事がホトンドなので結構システム面は親切設計ですしね。
お金もかなり貯まりやすいので回復アイテムもバンバン気にせず使える印象。

その他装備にスキルが付いててAP分稼ぐと取得出来るよくある要素もあったり。
魔物関連では違うモンスターにスキルを引き継ぐ事も可能でこの辺はやりこむ要素も色々有りそうですね。
被戦闘メンバーでも経験値が入るとかこれまた育成は楽々。

bloodv006

エロは調教メインの凌辱メイン。
異種姦もありつつ対人もありつつとにかく凌辱。
調教は堕ちる描写までは案外長そうで抵抗するそぶりもまだ見せてる。
このまま調教繰り返してくと最後の方は壊されてくのか。

bloodv007

今調教できるキャラは橙髪の幼馴染、黄髪のツンデレ、青髪のお姉さん、そして黒髪のリリ。
女キャラクターは調教出来るキャラ以外にも出て来ているので各キャラ10シーンぐらいですかね。
ロリキャラも多くとにかく凌辱特化なので犯すメインなエロ好きにオススメ。
産卵も多いのでボテ腹系も比較的多いかな。

bloodv008

現在第一部の十章辺り。
一部クリアーまでやろうと思ったんですが鬼畜ルートなるルートへも行けるようになってキリよさそうなので。
ルートが3つあるようで鬼畜ルートの場合暴走して何もかも壊すようなルートなのかな。
とりあえず調教を程々にしつつ通常のルートを進行していきどう展開してくのか見ていきたいな。
ストーリーは最初よくわからなかったけれども段々わかってきてライラちゃん視点辺りから結構面白くなってきた。
ライラ側はとりあえず終着しそうだけれどもジン側の方はこれからどうなるのか色々楽しみ。
一番気になるのはゼフォンさんの安否なんだが。

▼DLサイト(18禁)

タグ