dm3d032

追加エロとしては一番良さげ

※ネタバレ注意
dm3d033

DM3最後の伝説編。
追加キャラは他の編と少し違い嫁が二人追加されております。
その分サブキャラは一人減っていますがエロシーンの追加としては一番多いかな。

dm3d034

まずはサブキャラ。
二人追加され各1シーン。

ロクサーヌ 縛って道具使いつつプレイ BBAキャラだけどエロイ
ルナフレア 突然現れ騎乗位され人違いセックス

結構マイナー所だと思うんですがルナフレアはまさかの人違いでセックス。
ドラクエ9やってないんで知らないキャラでしたけどロクサーヌさんは普通に淫乱キャラでエロかった。
どちらも結構本編としては終盤のエロ追加なので早くエロだけ見たい場合は引き継ぎで進めたほうが良いかも。

dm3d035

さて、メインの追加嫁。
まずは追加ディスク前でも一応サブキャラとして登場していたイシュダルさん。

キャラ的に女性上位なキャラなので嫁として一緒に冒険してると会話は結構楽しい。
そして魔物化はイシュダルの場合逆に人間化します。
個人的には魔物化状態のイシュダルのが可愛いと思うけれどもまぁこれはこれで。
人間時でのエロシーンはないけれども、魔物に戻った際のフェラシーンはエロかったので満足。
言葉で責められつつなエロシーンが多く魔物嫁として個人的には結構好きな追加嫁でした。

dm3d036

そしてもう一人の追加嫁マルモ。

唐突に仲間になりすぐ結婚なので結婚前はおとなしめの特徴のないキャラ。
しかし結婚すると心を開いて甘えだし始めます。
マルモの魔物化は小さな黒い羽に竜っぽいしっぽと角付きで控えめなカワイさ。
ずっと一緒に居たいからと健気な子好きならバッチリハマル。
エンディング後のラブラブ対面座位はくっそカワイイんでいちゃいちゃラブラブしたいキャラとして最適。

dm3d037

そんなこんなで追加エロとしては他編と比べて一番満足度は高かったかもしれない。
実際嫁が二人追加されたってのも大きかった気もするけどね。
やっぱりサブキャラの一回限りよりも嫁が複数増えてくれたほうが追加として楽しかった。
伝説編の場合嫁と一緒に会話しながら最後まで進むのでその辺も愛着が湧きやすく一番嫁システムと合致していたのかも。

難易度的には多分伝説編が一番大変かもなー。
難易度ふつう以下なら異魔神でも麻痺が有効なので簡単ですがむずかしい以降はちゃんと対策しないと厳しい。
そしてなにやら引き継ぎが新たに追加されるとかなんとからしいので最狂はどうするか。
DM3もだいぶ満足したのでとりあえず次はなんの作品が出るのか楽しみ。
次は冬なのでドラクエやFFではなく、またとある麻雀みたいな新たなシリーズも個人的にはまた期待したいな!

▼DLサイト(18禁)
 

タグ