baldzero001

同人ゲームいっぱい出てるのでそろそろやりたい気持ちもあるけど積みゲーにはしないんですねぇ
baldzero002

BALDRSKYシリーズ最新作のZERO。
エロゲ業界ではアクションゲーム自体少なく貴重なロボットアクションゲーム。
結構有名作ですがプレイは今までしたことなかったので今回がシリーズ初です。
ZEROだから初めてでも大丈夫だよねって事で前情報はほぼ知らない状態でのプレイ開始です。

主人公は記憶喪失エドワード。
記憶を失った状態で傭兵部隊であるスコール分隊に拾われる。
戦闘技術は覚えており自分自身の事などの記憶飛んでいる状態。
キャラとしては結構頭の切れるキャラで上官や目上の人にもガシガシ攻める。
こういうタイプの主人公はアホキャラやうじうじキャラと違ってスッキリ読めて楽しいですね。

baldzero003

ヒロインキャラ、というか最初にいる女キャラ達。
黒髪の咲良は見た目とは裏腹に明るく脳天気なキャラ。
最初に顔が見えない状態で会話が続くんですが声だけ聞いた時の印象とは違って特徴的なキャラ。
ムードメーカー的なキャラだけど芯はしっかりしてて個人的には結構好き。

青髪キャラがちょっと毒舌気味なフラン。
毒舌だけど一対一になるとよくどもる。
シャワー室で裸を観察されても堂々としててサバサバもしてる。
デレさせると甘えたりして可愛くなるキャラですねわかります。

後は右側のサポート役リーナやドミトリーせんせー。
リーナは優秀だけど少し天然でほんわかしたお母さんタイプ。
ドミドリーせんせーは男キャラだけど神出鬼没なニンジャ。
あと二人途中から入隊してくるんだけれどもそれはまた後程。

baldzero004

さてゲーム部分。
アクションパートはかなり爽快。
これは正直動画で見ないか自分で体験しないかしないとわからんので説明は割愛。

序盤は初回特典のハンマーが初期から使えるのでこれがかなり強くて便利ですね。
難易度自体はシリーズ初の俺でも今の所易しめ。
難易度選択はなかったんですが二周目とかで難しいとかあるのかな。
序盤の動画撮っても武装少なくてどうしようもないので終盤面白そうな戦闘あったら動画撮るかぐらいで。

baldzero005

んで最初は戦闘全然ダメージも食らわないし楽ちんだなー思ってたら大佐戦は強かった。
多分負けても進むんだろうけれども全然倒せるレベルだったのでなんとか勝利。

雑魚戦では接近戦がコンボ決めれるので強いんですが、ボス戦では敵の接近戦が痛いので遠距離が楽ですね。
ダッシュが出来るので機動力も早いですし敵の攻撃も避けれるので避けながらダメージを取っていく。
ハンマーを決めにかかるとドリル喰らう危険があったのでハンドガンで逃げ撃ちしながらインボーバーで地雷ばら撒き。
近づいて大技決めて来る時があるので避けてサブマシンガンで打ちまくって勝利。
ボス戦は結構逃げゲーっぽいので動きさえわかればそんなに難しくはないかなーって感じかなぁ。
でもやっぱり爽快なアクションゲームは操作してて楽しいね。

baldzero006

そして今はシゼルさんなど新キャラが登場してきた辺り。
シゼルさんは少佐という階級ながら皆のいじられキャラでつい笑ってしまうイベントもあって面白い。
動けない状態だからって鼻にストロー突っ込んでその状態のストローを口から飲ませるリーナは中々の鬼畜だけどw
軍人らしい堅物だけど皆のいじられキャラポジションでこれからの展開が楽しみすぎる。

baldzero007

最後に人間牧場生まれというケイ。
どうやら公式のキャラ紹介見るとヒロインは咲良、フラン、ケイの3人らしいのでヒロイン勢の一人。
声からしてロリロリなキャラで咲良に可愛がられまくり。
エドの事を知っているような雰囲気を出してて結構重要っぽいキャラですね。
まー重要っぽいキャラだけどそんなに好みじゃなさそうなのでルートは後になりそうかな。

baldzero008

そんなこんなで今の所キャラクターは個性あるキャラも多くて面白いですね。
こういうゲームでは男キャラも重要だと思うんですが大佐はしっかりしてて良い印象ですわ。
世界観も某マトリックス的な世界観でSF用語など色々出て来ますがわかりやすい。
残念なのはシゼルは見た目もキャラも良いのにヒロインじゃないっぽいのが!!
せっかくの褐色キャラなのに大佐の物とかそういう事じゃぁないよね・・・多分。

▼Amazon(18禁)
200x40_04

タグ