baldzero023

もぐもぐケイ可愛いからエドさんがロリコンになっても仕方ないね

※ネタバレ注意
baldzero024

二周目開始、ケイルート。
二周目からはクリアデータからの引き継ぎで分岐がある八章まで一気に飛ばせるので楽ちんですね。
咲良クリアだけでは追加のルートはなくケイルートのみでした。
そういえばシステム面で言うと最新データを起動時に勝手に読みこんでくれるのは最初ビックリした。
毎回軽いオープニングムービーを飛ばしてタイトル画面が基本なエロゲではこういうシステムは地味にありがたいです。

baldzero025

さてケイルート。
貴重なシゼルさんの裸だよ!
シゼルさんは過去作でもエロ要因ではないようで。
このメンバーだから弄られキャラポジですが元々結構堅物っぽいからね。
そういうキャラは結構ちょろいけれどもくっそ可愛くなるタイプなので期待してたのに!

▼幼少エドワード
baldzero026

シゼルさん達とはお別れして本筋はついにエドの過去が明らかに。
この世界観なのでわかっては居たけれども少し暗い過去。
ケイがスコールへ来た理由、エドとケイとの関係、そして幼少期一緒に育った仲間との過去など色々と明かされる。
すげー関係ないけど施設育ちで記憶喪失ってのを見るとなんとなくFF8を思い出してしまうゲーム脳。

baldzero027

そんなこんなで過去を取り戻したエドさんはケイとセックス。
エロシーンの入りはエドさんが居なくなった姉さんの代わりとしてケイに妥協した感もあるけど。
ケイはエドの為にスコールに来たので他のルートではケイはどうなったのか、とか色々考えちゃうね。
そして地味におっぱい大きい。

ルートとしては咲良ルートよりもよくわからん言動もないのでこっちのがスッキリ読めて純粋に楽しめる。
エドさんの過去も明かされたのでこれから記憶を操作した本当の敵に敵対していく感じかな。

baldzero028

ちなみにクロードの機体は金ピカデザインで結構好き。
機体の性能やクロード戦自体は弱かったけれどもクロードの能力は強すぎるよね。
エドさんのGT.ICEはイマイチどんな能力なのかわからんので覚醒したりしないのかな。
しかしケイの機体は援護型言うてもダサすぎやが・・・→コレ

▼Amazon(18禁)
200x40_04

タグ