baldzero036

パパッと終わらせるつもりが一番長いルートだった

※ネタバレ注意
baldzero037

色々あったフランルート。
ルート入った初期からまさかのイキナリフランシゼルの3P。
フランがエドの事を気にしだしてからは一気にフランがデレ初め猛アピールをしてくる。
一方エドはフランをまだ子供扱いしてフランの攻めを華麗にスルーしていく。
ヒロインの中では一番こういったいちゃいちゃ描写が多くてフランが可愛いルートでした。
一緒に風呂入りまくって甘えまくってきたりフランぐうかわ。

baldzero038

物語が進むとレインと甲にもスポットは当てられ色々な展開を見せる。
ただやっぱり話し会話の中で説明場面が多くてちょこちょこ飛ばしながら進めちゃいました。
総統閣下や甲の親父さんなど重要人物も出て来ますが所々ダレる展開も多く。
敵キャラの魅力も少なくイマイチ気分は盛り上がりに欠けたなぁ。
そしてマレル以外にも亡くなるキャラも居るんですが皆の対応があっさりすぎてなんかもう。


(HD画質指定出来るので画質変えてどうぞ)

最後なので操作下手っぴだけど一応動画も撮って来ました。
強化クイーンビーと苦戦したフリント戦。
難易度はベリーハードでプラグインは獲得フォースUP、ブースト+1、耐久UPⅢ。
バーサーカーは強すぎるらしいので使ってません。

難易度ベリーハードはとにかく被ダメがかなり痛くなる。
クイーンビー戦ではとにかく潜って突っ込んで即効。
フリント戦は場所が狭いので動きづらい上にフリント以外の敵が硬い弾幕キツイ。
一対一ならかなり楽勝ですが取り巻きのウザさが半端なく案外苦戦した。
ベリハは終盤敵も硬なくなって被ダメも痛くて結構面白かったですね。
立ち回り&ゴリ押しゲーな上敵AIもアホなので底は浅いゲームだった気するけど。
とりあえずスライディングとムーンサルトはマジ使いやすくて強いのでオススメ武装。

ちなみにラスボス戦はなぎ払いや爆風だけで3割ぐらい持ってかれたり攻撃食らうとすぐ蒸発する。
油断すると即効で死ぬので一度クリアーした人もベリハでやってみるとまた楽しめるかもね。

baldzero039

って事で全ルート終了しましたがBGMが埋まりきってません。
完全に分割商法ですありがとうございました。
マレルに関して最後ちょびっと謎が謎を呼ぶ展開見せましたが結局分からずじまい。
エドの記憶はもちろん、色々投げっぱなしジャーマンです。
気になるっちゃ気になるし面白かったか言われたら面白かったんですがなんかこう、ね。
イマイチそそられる内容でもなかったような気もしますがとりあえず続編待ちでこれで終了。

このシリーズ初でしたが前作も気になるのでいつかまた暇を見つけてプレイします。
暫く商業ゲームを続けてプレイして少し疲れたのでまた小粒な同人ゲームを色々遊びたい今ですが!

baldzero040

そして最後にまさかの立ち絵逆転がまた出現。
結局マスターのお色気シーンはなかったなー、ドミトリーせんせーとの関係も詳しくわからなかったしね。
そういえばリーナも裸すらなかったけどちょびっと過去のお話を聞けたので続きではヒロイン化を楽しみに待ってます。

▼Amazon(18禁)
200x40_04

タグ