sneak001

ゲーム要素というよりシチュエーションを楽しむようなRPG
sneak002

仕事人を生業としている主人公レンカが暴力団組織に侵入しミッション達成を目指すRPG。

敵に見つからずスニーキングで進行していくゲームです。
ゲーム要素としては敵に見つからずに進むのが基本ですが作りとしては結構簡易的なもの。

sneak003

基地内にはシンボルエンカウント的な敵キャラが何人も存在しています。
スニーキングゲームとしては「目視された時点で追いかけてくる」等は特に無くただ敵がそこに存在してうろついているだけ。
「隠れる」「追いかけてくる」要素がないので潜入するゲームではあるが緊張感はほぼないですね。
たとえ接触しても即捕獲ではなく戦闘へ移行します。

ただこの組織自体が結構ヤバイ組織で女どもが色んな所で犯されている為、負けるとヤバイって雰囲気はよく出ている。
四肢切断されたキャラなんかもその辺に捨てられていますがCGはないです、今回は一応グロないよ!

sneak004

敵と接触をすると戦闘。
戦闘要素は普通のターン制バトルにちょっとしたセクハラ攻撃が有り。
バランス的には多分ほぼデフォ設定なので命中率はちょっと悪めの戦闘速度も遅め。
まぁ元々敵に見つかった時点で良くない事ですし実際戦闘一度も行わずともクリアー出来ます。
勝利した場合お咎めは特に無いのでレベル上げてゴリ押しも可能。



そして敗北したらエロシーン。
敗北シーンには三段階の変化があります。
上の画像マウスオーバーで変わりますがよりハードに、最後には使う過ぎて用なしになるレベルまで犯されます。
元々捕まったら最後なシチュエーションなのでハード目ですが一度捨てたら次はどんどん激しく肉便器に。
シチュエーション重視なのでシーン自体のテキスト等は結構短めですね。

sneak006

敗北シーン以外にもトラップに引っかかったり扉を進むために身体検査をされたりハプニング系も。
段階変化はなくその場限りですが敗北だけでなくこちらを進んでいたらこうなってたよ的楽しみ方も出来る。

sneak009

敗北には段階変化があるので一度肉便器にされた後には常にラクガキ状態になっていたり等、
任務のため諦めずレンカが頑張る姿が描かれておりシチュエーションは結構よかったとは思う。
ただゲーム部分はこの雰囲気を楽しむ程度でかなり簡単に作られている感じでしたね。
クリアー時間も30分~1時間程度にはクリアー出来る長さだとは思うのでRPGというよりゲームシチュを楽しめるかどうかかな。
内容的にはサンプルに大体載ってますので捕まってあれよりまたハードになったシチュも楽しみたい方は是非。

ちなみにCGモードですが回想モードがどうやら存在しない模様。
段階毎に何度も負けないと見れないシーンが多いのでCGだけでなく回想は是非欲しかったですねー。

最後に認証作品なので起動しない場合や何かおかしい場合はセキュリティソフトが大体何かやらかしてます。
認証作品自体別に厄介じゃないんでどんどん賛成だけれどもこの辺はDL側が普及というかサポートしていって欲しい所。

▼DLサイト(18禁)

タグ