burebura023

話の運びよかったしボリューム不足には感じなかったけれどあっさり感は残る

※ネタバレ注意
burebura024

ちょっと日にちが空いちゃいましたがあれから相変わらずの展開がありつつ最終戦へ。
最終戦前に最後の覚醒イベントが各自あるのでようやく小夜子の親友美奈ちゃんイベントも。
キャラ的に一番かわいそうな人生を送っている気がするんですが小夜子はなんといってもロリ声めっちゃ可愛い。
くそっ・・・なんでロリパートのエロシーンはないんや・・・!

▼ラスボス
burebura025

って事でラスボス戦。
最終戦なので流星の攻撃力MAXまで改造しましたが火力はそこまでって感じですね。
終盤は特攻付いた攻撃がメインになるので一番活躍したのは小夜子と智苑かなぁ。
智苑の火力はずば抜けて強い上に必殺技に中型特攻が付いているので最終話の中ボス撃破は無双状態。
なつみもサイエも回避は高く必殺技が1ゲージなので強いんですがほのかは最後まで中途半端な性能で微妙。
ユニット的には一番好きなデザインなんだけどな!

クリアー時間は16時間程。
特にスキップせず進めててもこの程度だったのでRPG作品としては控えめなボリューム。
ストーリーは王道的ではありますが軽いノリや異星人との絡みは読んでて退屈には感じなかった。
ノリが全体的に軽いので正直好き嫌いはあるとは思いますが流星のキャラが気に入ればって感じ。

正直一周で十分なゲームなので選択式のイベント関連はうーんというか。
終盤、10章以降はS&Lしないとエロシーンも一周で回収出来ませんので何かしら分岐はあってよかったのかも。
二周目で色々特典はありますがシナリオは全く同じなので二周目する気にはならないですね。
エンディングはハーレムENDのみです。

burebura026

エロシーンはハーレムゲーなので複数人の絡みも終盤になるにつれて増えていく。
個人とのエロシーンは全ヒロイン各5シーンづつ。
他にはサイエx小夜子、ほのかxサイエ、なつみxボス、なつみxほのか、小夜子x智苑、智苑xなつみ、の組み合わせ。
小夜子は巨大化シーンも多いのでちょっと変わってますが基本いちゃいちゃなので純愛好きなら安心して楽しめる。

burebura027

SRPG部分はそれなりに苦戦もありつつ、うまく立ち回れば無双できつつ、バランスは非常に良いゲームだったかと思う。
結構パラメータは育ちにくいですが能力改造も可能ってのはありがたかったですね。
武器の残量、施設の管理、地形効果、お手軽ながらも考えられる部分も多くゲーム好きならハマれる。
その分、やはりもう少しボリュームも欲しかった感はあるかなー。
もっと敵がインフレした後も遊びたかったとは思っちゃうのでもう少し変化があればよかったな。

burebura028

流星さんのキャラはかなりよかったのでもう一展開裏ボスが居たらなぁ。
その後もっとヤバイ敵が出てきてジンとも協力してみたいなのあって欲しかった感。
ぱすチャは微妙だったけどぶれブラの展開は好きだったのでもういっそこっちを伸ばした方が・・・
次はアリスソフトとしては超大作最後のランスが残ってますが、このチームの今後の展開も是非期待したい。

▼DLサイト(18禁)
bnr_468x60a

タグ