akumajo001

最終アプデ完了したと聞いてやってみたらすげぇやこれぇ・・・

※ネタバレ注意
akumajo002

悪魔女らが支配した世界でたった一人敵地へ乗り込み殲滅を目指しにいく横スクロールアクションゲームです。
主人公は堂々たる立ち構えでバッサバッサと悪魔女をなぎ倒していく金髪男。
武器は鞭一本なのでどこか懐かしみのあるゲームですね。

ストーリーはとにかく悪魔女を倒しに行く展開で主人公は一切喋りません。
世界観的には人間の他に男モンスター、そして女モンスターの2種類が存在しています。
この種族たちは敵味方といった区別がないようで、女モンスターを倒したままにしておくと男モンスターが犯したりな場面も。
中々に乱れたモンスターの世界らしい舞台。



さてアクション部分。
ステージ構成は全5ステージでここは序盤のステージ2。
操作としてはシンプルで、ジャンプ、通常攻撃、魔法攻撃、アイテム使用の4つ。
通常攻撃は上や下キーと一緒に出すと上下攻撃したり、
魔法攻撃も同じく上や下キーと一緒に出すと攻撃自体が変化します。
通常魔法が前方のダガー、上組み合わせで塩酸みたいなビン投げ、下組み合わせて周囲攻撃&無敵時間有りのバリア。
鞭の通常攻撃とこの魔法攻撃を駆使しながら戦っていきます。
操作ボタン自体多くはありませんので比較的操作は楽な方だと思う。

akumajo003

序盤のステージはそんなにギミックは多くありませんが、後半になってくるとステージギミックも増えていきます。
自動移動する床に乗って針山を回避したりコウモリが大量発生する場所をかいくぐりながら登って行ったり。

特に驚いたのはこの前後移動出来る場所
見た目ではちょっとわかりづらいですが鉄格子の前と後ろが別に存在しています。
例えばこの後ろ側を進んでいく場所で攻撃できない前側から狙ってくる敵がいたり、中々に凝ってる作り。
最初は森だったのも敵地へ進むと段々場所も変わっていき、敵自体も同じ見た目でも能力が強力になっていきます。

色々凝っているステージも多くなってきますがありがたかったのはリトライの快適さ。
即死系はなく穴に落ちてもHPが少し減るだけですぐ近くに引き戻されます。
HPがなくなると中継地点へ戻されますが死んでも死んでもすぐさまリトライが可能なので凄く遊びやすかった。
それなりに死ぬゲームですがこのリトライ性なのでついついくっそー!って思いながら遊べましたね。

akumajo005

ステージを抜けるとボス戦になるんですが難易度はエロゲとしては比較的高め。
一発のダメージが重いのでパターンを掴まないとふるこっぼされがち。
何度も挑戦しパターンを掴んで倒していくのが基本なのでこの辺はアクション慣れが必要かな。
敵の行動もHPが半分を切ると更に変化しますし演出も派手なのでアクション好きにはオススメですね。
回復一切使わずクリアーまで進めましたがリトライは30~50回ぐらいはしたかも。凄く楽しめたけどね!

akumajo006

ステージ中では女キャラを撃破すると男と違ってその場に残りますので犯すことが可能。
特徴的なのはまさかのセリフ付き。
喘ぎボイスやチュパ音もちゃんとありつつちょっとしたセリフも付いてくるので興奮しますねぇ。
この軽いセリフがあるのでなんとなくキャラクターも軽い個性というか、印象もそれぞれ変わって楽しめます。
各キャラZボタンを押すと体位も変更、更に攻撃すると裸に、射精に近づくとピストンも早く喘ぎも早くなり発射まで。
アルラウネなどはただ単に犯すだけでなく触手で犯すのもあったりバリエーションも豊かですね。
ドットアニメで欲しいモノは大体揃ってます。実用的。

akumajo008

エロの本番としては全ステージクリアするとギャラリーモードが開放されます。
これも地味に面白くて各女の子モンスターの設定も軽く紹介されています。
Expを消費する事でその女の子を購入でき色違い含めて自由に犯す事が可能。
Expも女の子を犯すとガンガン手に入りますのでここで一生遊んでいれば全部買えます。簡単ダネ。
もし一気に開放したい!って人はセーブデータも同梱されているので一度クリアしたら当ててみるのも良いかも。
ステージ中に存在していなかったこんなシチュもあってここだけでしか楽しめない要素も含まれています。
追記:隠し部屋にあった模様
更に全て購入すると拡大モードなどの機能も追加されていく(ver2.0で追加されたらしい)

▼ゾンビモード
akumajo010

そしてなんといってもコレ!
自身がゾンビとなりめちゃくちゃ施設に囚えられている女をひたすら犯せるモードも追加されています。
人間モードでも25体存在しているのにこのおまけモードでも更に大量のキャラ達が。
自分でモンスターを召喚して犯せたり、人間時には出来なかったプレイ内容も含まれてて実用性が高い。
凌辱だけでなく酔っ払ったキャラもいたり、2人同時にパイズリで搾られたり、レズってたり、あちこちでプレイが楽しめます。
こちらは基本的にステージ中になかったシーンがホトンドなので新たな気持ちでエロがより一層楽しめますね。

どんなもんかなと思ってプレイしたのですが正直期待以上、かなりのボリュームに仕上がってました。
出来自体も一つ一つセリフや動き含め様々楽しめるのでドットエロ、凌辱好きにはかなりオススメですねー。
アクション部分もアクション好きなら楽しめると思いますし、苦手な方でもドットエロ目当てだけでも十分な出来かと思う。
少し前のゲームなので既にプレイした方も多そうですがアプデも終わったこの機会に是非体験版からチェックしてみてくだされ。
発売当初は何故かチェックしてなかったんですがこれは次回も楽しみですねぇ・・・

▼DLサイト(18禁)

タグ