missing001

ここまで再現度が高いと色々凄いというかボリュームもすげぇ!
missing003

舞台は幼少期に過ごしていた天海川市。
幼い頃に両親を亡くし施設で育ってきた主人公は、叔父から寮へ入らないかと誘いを受け天海川市に帰ってきます。
新しく始まる新生活、女の子しか居ないハーレム寮、そして主人公の周りで起きる怪奇な事件。
様々なハプニングに見舞われながら少女達と共に事件を解決していくラブコメファンタジー。

入りは凄くギャルゲーっぽいボリュームたっぷりなRPGです。
過去作「ロマンスオブファンタジー」を制作したサークルさんで遊べる本格RPGの名に恥じない一本。
今作もかなりのボリュームに仕上がっており、前作以上にボリューミー。
紹介によるとまさかの総プレイ時間30~40時間・・・マジ・・・?

missing004

物語は転校して早々、幼なじみの親友であるめぐみちゃんが謎の生物に襲われ行方不明になってしまう所から事件が始まる。
突如消えてしまっためぐみちゃんですが、その頃主人公側にも異変が起き寮に謎の扉が出現します。
扉に吸い込まれた主人公一行は猫耳娘「ミウ」と出会いこちらに連れてこられたというめぐみを救う事に。
そうして現実から次々に異世界へ拉致される人々を助け出す、ってのが本編のお話。

凄く簡単ですが現実世界と異世界を行き来するファンタジーRPGですね。
普段は学生として学園生活を楽しみ、夜に扉を開き異世界で人々を救う。
もちろん拉致→救出だけの展開では終わらず話が進むと現実世界にも影響する大きな事件へ・・・
主人公も何故かこの町に居た記憶が無いってのが伏線っぽくて物語の中心となる人物。

もうここまで話したら知ってる人なら感じるかと思うんですが非常にペルソナ4を意識した作品です。
プレイしたことある人ならしょっぱなから感じるレベルで設定がそっくりですしね。
でもこれはエロゲー、ヒロインと仲良くなればもちろんセックスまでしますし敵キャラも全てが女の子モンスター。
似たような作りでもまた違って楽しめる、むしろまたあの名作ゲームをリスペクトした新しい作品が遊べる楽しみ。

missing005

夜に侵入可能な異世界では今時珍しいランダムエンカウントを採用。
パーティメンバーは4人(ベンチ有り)でターン制バトルのフロントビュー。
戦闘速度はおしっぱでサクサクしつつ、オート戦闘は事前に使用するスキルを設定可能です。
この辺は非常に遊びやすく、戦闘が多いながらもパパッと遊べるバトルシステムになってますね。

missing007

システムとして特徴的なのはこの会話システム。
主人公が交渉のスキルを使用するとモンスターと会話が出来ます。
この会話によってうまく交渉出来ると仲間にしたり装備品として付けられる「ガーディアン」化も可能。

この交渉システムですが序盤は結構厳し目。
どうやったらうまく%あげられるかもわからずで最初はかなーり苦戦しますね。
しかも交渉に失敗すると戦闘すら出来ずで何も得られず終了することもしばしば。
なんやねん!ってイライラするかと思うんですが、この交渉システムは後に能力向上が可能。
序盤の戦闘はそんなに厳しくないのでとりあえず置いといて、厳しくなってきたら交渉してみるのが丁度良さそう。
システムがシステムなので最初から色々試したくなるんですが結構遊んだ今のデータだと大分捕まえやすい状態。
効率の良いパターンを理解したってのもありますが序盤はホント捕まえづらかったので序盤のバランスは改善されると良いね。
ちなみにごきげん♪やハイテンション!状態になったら説得一択。

他にはメインヒロインにはコスチュームが各9種あって戦闘立ち絵もいっぱいあったりアーマーブレイクもあったり。
戦闘バランスとしては火力が全体的に高めなのでボス戦ではバフデバフが重要。
しかし戦闘後はHP回復しますしメインメンバーが全滅しても控えが出てきてくれるので難易度自体はノーマルかな。
これから厳しくなるかもですがボス戦はもうちょい強くても良かった感。

missing008

エロシーンはストーリーイベント、ヒロイン達とのイベント、女の子モンスターとのイベントなど。
ストーリーイベントは攫われる際に触手っぽいやつに犯されたりしょっぱなのとんでも展開のハプニングエロがあったり。

ヒロイン勢とのイベントは主人公との絡みがメインで基本純愛シチュ。
各キャラに沿った悪戯系のシチュ1、親密な関係になってフェラ、セックス、海で、学校で、クリスマス。
それぞれのイベントに合わせたシチュエーションがそれぞれのキャラに合わせて用意されているような作り。
加えて季節によって服装が変わり色んな格好でのイベントが用意されていますね。
奇をてらったシチュエーションもあり、同じようなシチュエーションでもそれぞれキャラによって違いはちゃんと出てますね。
主人公とえっちのあるキャラはメインヒロインが6人、サブヒロインが5人かな。

missing006

一度遊んでみるとわかると思うんですが非常に遊びごたえのあるゲームです。
各キャラのコミュイベント、ヒロイン勢とのえっちなイベント、メインのストーリー、やりこみ要素。
今回は軽くしか紹介してないので元ネタを知らない方だとちょっとわかりづらいかもなので一度体験版を触れてみるとよさ気。
今はまだ事件の真相がどうなるのかよくわかりませんが少しずつ取り戻していく記憶と共に話には引き込まれますね。

missing009

現在8時間以上プレイしてメインヒロインがようやく全員出てきた6月下旬(まだコミュは表示されてないけど)
大分進んだと思うんですが期間としてはまだ3ヶ月ぐらいしか経ってねぇ・・・!
一日で一気に遊べるようなゲームではないのでボリュームの多さは文句なさそう。
仲間を増やしてーガーディアン化してーコミュ消化してーって遊んでると時間を忘れて遊べちゃいます。
ヒロイン勢も結構皆良いキャラして可愛いので季節モノなイベントが増えてくるこれからには期待ですね。真琴は鉄板。

▼DLサイト(18禁)
 

タグ