youmaen001

イベント類が満載過ぎて色んな意味で疲れちゃう

※ネタバレ注意
youmaen002

臨時の先生として雇われた主人公が園魔達を相手に搾精され続けるRPG。

前作とは打って変わってかなーりロリ目のキャラクターがメインの作品です。
おっぱいのあるキャラは1キャラしかおらず体格も非常に幼い。
一応中身は淫魔がホトンドで人外キャラではありますが、完全狙った人向けの本作。

youmaen003

こちらが園魔達一覧。
原寸サイズなので軽い紹介見たい際は拡大したり等でご確認ください。
この中でスタマティアだけが攻略不可能ですのでヒロイン総勢16キャラ。※追記:アリルも不可でした
園長先生も回想みる限りないので攻略不可、完全ロリ担当です。

絵師も複数が担当しておりそれぞれキャラクター設定がしっかり目。
LOVE√、HATE√の2つに分かれてイベント、そしてエロシーンへと繋がっていきます。
ほろびちゃんみたいなかなり特殊な容姿のキャラも居ますがまぁ元の全キャラが特殊っちゃ特殊性癖ですしね。
ロリ園魔達が存分に絞りとってくれます。

youmaen004youmaen005
youmaen006youmaen007

ゲームとしてはミニゲーム等あるんですが簡単に言えば園魔達と交流していくゲーム。
キャラクターにはそれぞれ好感度が設定されており、1日に3回どのキャラでも好きなキャラとの交流が可能です。
一緒に遊んだり好きな好物を上げたりすると好感度が上昇、逆に構ってあげないと好感度は下がっていく。

ルートとしては完全に二手に分かれていますので全ルートを自力クリアするとなると周回は必須ですね。
ただ一人ひとりのボリューム、イベント数はかなり多いのでぶっちゃけ片方のルートだけでも満足度は高かったり。
とりあえず今回はLOVEルートを遊んできたのでLOVEルートの内容になります。

youmaen008

LOVEルートは純愛気味に愛でていくそんなルート。でも中身は淫魔。
今回エンディングまで辿り着いたキャラは、アニエス、アイミ、デスロール、ヒナコ、ラビ、シィ、ほろび、ろくさい、アトフィフ。
3人とそういった関係になると強制的にそっちのルートに固定されてしまいますが一周でも結構エンディングは見れましたね。

お話としては一人ひとり淫魔の悩みを抱えているので真摯になって応えていくのが大筋。
サキュバスである事を隠している自分が嫌いだったり過去に引きずられていたり身体の事だったり様々。
単純に目当ての子に対して話を聞き直接交流していく事でどんな子なのか色々と明かされていく。
LOVEルートの場合はガンガン連鎖して好感度は上がっていくので攻略としては比較的簡単に進められますね。

ただ単に悩みを解決していくってだけでなくそこは淫魔。
テンプテーションで抗えなくなり強制的に絞られたりいい関係になった後でも有り余る精力。
時にはぶっ倒れるまで搾り取られながら様々な困難と立ち向かい園魔達と愛を育んでいく。

youmaen010

ろくさい以外は体型がかなりペド寄り園魔達ですのでシーン中もそれは健在。
序盤のまだよく事情が知らない状態だと強制的に絞られたり誘われたりとガツガツ吸われてしまう。
そして段々仲良くなっていくと主人公にも気を許し始めいちゃいちゃなシーンへと。

1シーンのボリュームとしては濃い。
テキストの量は多めで一度射精した後もその状況によってはひたすら吸われ続ける。
基本的には精を搾り取る逆レイプな内容がメインになりますがそれの本番としてはやはりHATEルートになるかな。
LOVEとしては仲良くなっていく過程、本心も見えてきたりしてからのいちゃいちゃへと続くのでかわいさ溢れる内容。
もうこの子達なら絞り尽くされてもいいやと思えてくる内容で序盤は強制的に、終盤はいちゃいちゃ気味に楽しめる幅は広い。

youmaen012

大体一周目存分に遊んで7時間ぐらい。
個別イベントだけでなく園魔同士の絡みも多くてイベント類はとにかく多かったですね。
ロリ園魔達の悩みを聞きたまに精を搾り取られながら仲良くなっていく。
コンセプト通りなLOVEルートなので興味のある方は楽しめると思う。

ただそれ故終盤になってくるとマジでイベントが連鎖的に発生していく。
気にせず上げてると次の周回でいいやと思ってたキャラもいつの間にか好感度高くなって鍵イベントが開いてたり。
一周コンプは出来なくもないと思いますが無差別におやつを上げたりせずある程度事前に絞った方が遊びやすいかも。
イベント発生しやすくなるマークもあまり恩恵は感じなかったのでキャラ毎にイベント発生しないような設定のが欲しかったかな。

youmaen013

キャラクターとしてはヒナコ、ラビ、アイミ辺りは印象に残ってよかった。
ラビなんて唯一?のお触りイベント有りでいちゃらぶ度めっちゃ高いですからね、完成されたロリぷにキャラ。
アイミはネタバレになるんであまり深くは言えませんがカワイイけれども闇が深くエロシーンは人によってはちょっとアレかも。
ヒナコは大人びているけれどもキャラストーリーがかなりお気に入りでオススメ。

そんな3キャラでしたが今回はLOVEルート。
HATEルートもお待ちでクリア特典の設定資料を見ると何やら怪しい雰囲気が。
何処まで心象が変わるのか、足蹴にされ先生として扱われなくなるのか、色々楽しみでもあり怖くもあったり。
いちゃいちゃとしても楽しめたけれど逆レとしてはHATEが本番な感じなのでまた次週!

クリア後特典は解雇通知後の期間延長出来たり序盤プレイも少し楽になったりと。
初期verではトイレバグもありましたが最新verでは移動のテンポも省けるようになっているのでverup推奨かな。

▼DLサイト(18禁)
 

タグ