bif001

とってもえっちで良いゲームだったんですが回想埋めは少し大変

※ネタバレ注意
bif002

酒に酔った勢いでギャンブルに負け、死神に借金を背負ってしまった主人公。
借金返済のあてがない主人公は言われるがままに「娼館経営」を任され調教師として奮闘していくお話。

借金を背負い死神と契約を結んでしまった主人公の物語です。
プレイヤー名は「あなた」で固定され、主人公=プレイヤーの男主人公モノ。
経営方針など完全にプレイヤー任せですので、まさにあなた自身が主人公のようなプレイヤー視点のお話ですね。

bif003

ゲームとしては娼館経営しながらその利益で借金を返していくシミュレーションゲーム。
目的は簡単に「何日以内に○○万円貯めてね」と提示され、期間内に少しずつお金を返していく。
その間に娼館の基本となる魔物娘の調教などを行い、同時にヒロインとのストーリーが進行していく形ですね。

bif004

まず基本となるのは奴隷を買う事から始まります。
主人公は調教師として娼館を経営する事になるので、兎にも角にも働かせるキャラクターが必要。
働かせるキャラクターは全て奴隷の魔物娘で、キャラクター数は色違い含めて全17体。
シンプルにスライム、ハーピー、ワーウルフ、ラミア、フェアリーなどから天使や一つ目のサイクロプスなどなど。
タイプとしては13種類居るので中々魔物娘の種類は豊富ですね。

魔物娘が主軸となりますが見た目としては人型メイン。
尻尾が生えていたり耳が付いてたり手足が変わってたり程度でそこまでドギツイタイプはいませんね。
特殊なのはフェアリータイプはオナホサイズ、一つ目のキャラがいるって程度かな。
肌の色もスライム以外は人間寄りですので極度にモンスター娘が苦手でなければ大丈夫かと思います。

bif005

奴隷を購入したら娼館で立派に働くべく主人公が直接調教を行っていきます。
それぞれ調教のタイプはソフトorハードの2種類存在しており、調教の仕方によってステータスが上昇していきます。
ソフトに責めると淫乱や愛情の数値が上がり、ハードに責めると服従の数値が上がったりですね。
この数値は娼館で働かせる際に必要になってくるので上げれば上げる程よりお金が稼げるようになってきます。

そんな調教ですが見ての通り完全なるエロイベント。
最初はまだ愛撫や乳首開発など軽いモノしか出来ませんが、調教を行うことでエロイベントが少しずつ解放されていきます。
イベントシーンはそれぞれソフト4、ハード4と全キャラ8シーン存在しており調教の仕方もキャラによって色々。

例えばもう名前からして吸ってくれと言わんばかりのミノタウロスさんには搾乳イベントが2つ存在していたり、
魚タイプのダゴンやラミアには産卵シーン、責められるのが好きなマミーさんにはスパンキングや首絞め正常位があったり。
ソフト系の責めは愛撫、セックス全般、フェラ、騎乗位などのいちゃいちゃ系で固まっており、
ハード系の責めは乳首やクリ責め、イラマチオや拘束責めなど無理やり責めていくので構成されている感じですね。

bif006

しかしただ単に調教していくだけでもなく、キャラクターには「愛情度」も存在しています。
最初の慣れてないうちは嫌々だったイベントも、愛情度が上がってくとひじょーに淫乱になっていく。
勿論この淫乱っぷりはハード責めにも適応されていくので、
痛がってた乳首責めやイラマチオなども感じるように変化し、調教を繰り返す事でどんどんえっちくなる。

最初は完全に「調教されている」立場だったのが繰り返し調教する事でとにかく主人公に対し開放的になっていきます。
淫乱度の変化はノーマル、一段回目、最終段階と三段階用意されているので内容の幅も広いですね。
最終段階はもうとにかく主人公に対してのいちゃいちゃっぷりが凄いので最初の頃と比べると二度美味しい。
ただその分1シーンのテキスト内容としてはちょい短め。
まぁでもこれはゲーム中何度も調教を行うのでこのぐらいでもいいかなとは思う気はするけれども。
絵やシチュで見せるようなエロイベントですので最初の嫌々から淫乱に変化していくタイプが好きならオススメかと。
全17キャラ(色違い5)に8シーン+売春ED夜這いが用意されているのでボリュームとしては十分過ぎる程。

bif007bif008

そして愛情度にはもう一つ交流イベントも進行していきます。
基本キャラとなる13キャラには奴隷としてここにきた様子から主人公を好きになっていく様子が描かれていきます。
全五段階まで続くのでエロだけでなく魔物娘を好きになる要素もしっかり含まれていますね。
愛情度を☆5まで貯める事で最終的には個別エンディングまで。

bif009

調教部分で長くなりましたが調教後は夜のお仕事娼館パート。
いくら主人公といちゃいちゃしてもあくまでお金を稼ぐのが目的ですので娼館で働く事は必須。

娼館パートはランダムで客が現れ、相手の性癖に合わせてそれに合った魔物娘を選んでいくモノ。
遊んでみるとわかると思うんですがシステムとしては至ってシンプル。
基本的には客の「好みの性癖」に合ったキャラが居ればその娘を選び、なければ希望する数値が高いキャラを選べばよし。
より希望を高めれば満足度が上がり、所持金以上にお金ががっぽりむしり取れるシステムですね。

こうやって昼には奴隷の購入や魔物娘たちの調教を行い、夜には娼館で働かせてお金を稼ぐ、余ったお金で施設増築。
これを繰り返し借金返済のお金を稼いでいくのがこのゲームの基本となります。
やる事自体はシンプルですので一度プレイしてみればすんなり入れるゲーム要素ではありますね。

なので難易度としては割りと控えめです。
実際調教をほぼ行わずとも性癖を合わせれば一定のお金は稼げるので経営部分は結構ちょろい。
序盤は少し厄介な性病持ちの客が現れたりもしますが順調に進めばクリア出来ないって事はほぼないと思う。
「借金返済日前はしっかりお金を残しておく事」を覚えていればクリア自体はさっくりできちゃうと思います。

bif010bif011

大体一周目クリアーで5時間ぐらい?
メインシナリオは死神ミリアとのイベントが進行し、借金返済毎の報酬にミリアとのえっちも有り。
ミリアとえっちをしていくと最後の借金返済時にはミリア√へと移行するので魔物娘とは別にメインシナリオも楽しめますね。

とにかくゲームとしては調教がメインでありエロがメイン。
更にそれぞれの魔物娘とのイベントもしっかり用意されており、エロやそれぞれのキャラ個性も申し分なし。
ただその分ゲームシステムとしては簡単で、一周目は楽しめますが周回として楽しむにはちょっとぬるめではあるかな。
システムを理解した二周目以降はエロシーンなどの回想を埋めるためのプレイになってしまうので作業感は大きい。

一応エロシーン全て解放するまでプレイはしましたがやはり最後はエンドレスモードでよかった気はするかなぁ。
(現verだとA・ハーピーの産卵イベントだけ発生出来ないっぽい)
魔物娘全キャラに個別ENDとCGが用意されているので埋めれると満足度は高いですが回想埋めは少し大変でした。
絵の質も高くキャラの個性もしっかり出ているので見るだけの価値はありますが現状周回作業が必要ですね。

それでも一周目は経営、エロ、シナリオとしっかり作られているゲームなので体験版でピンときたらそのまま楽しめると思う。
魔物娘皆可愛くエンディングまで見れると一つの達成感はあるので、調教しながらお気に入りの娘を是非探してみてくだされ。

ビフレストの魔物娼館 攻略メモ

攻略としては少ないですがエンディング関連や好感度系のメモ。
現状回想埋めがちょっと大変なので今後アプデで緩和などがあればいいなと期待して!

▼DLサイト
(18禁)

 

タグ