dr2001

一番貢いだのはきっとみんな出現して欲しくなるシプーちゃん!

※ネタバレ注意
dr2002

妹の病気を治すため冒険者になった主人公。
しかしある日、サキュバス達が住まう場所へと迷い込んだ主人公は大淫魔アンゼロッテの手により呪いを掛けられてしまう。
淫魔の紋様を刻まれ精を捧げなくては生きられない身体へと変えられ、淫魔達に精を注ぎ込む生活が始まった。
そんな日々を過ごす中、ある程度の自由を与えられた主人公は呪いを解くアイテムを見つけるべく一人ダンジョンへと向かう。

冒険者から一転、性奴隷になってしまった男が主人公のRPGです。
一応作品としては2と名が付いていますが、前作から続いているような作品ではなくまた別の主人公とヒロイン達。
主にシステム面を引き継いだゲームで、前作より改良が加えられ遊べる幅の広がった作品ですね。
また今作はシナリオ部分でも呪いを解き妹を助ける為にダンジョンへと潜る妹編と、
アンゼロッテとの繋がりが語られるアンゼロッテ編の二部構成で作られストーリー部分にも磨きがかかっています。
前作の遊びやすさはそのままに、大きくボリュームアップをしたそんなドレインダンジョン2です。

dr2003dr2004

ゲーム部分は前作同様ノンフィールド型のRPG。
前作をプレイした方ならお馴染みのシステムで、内部はとにかく奥へと進んでいくダンジョン。
ランダムで選ばれるイベントを左右で決定し、戦闘やイベントをこなしながら奥に進んでいく。
システム的にはノンフィールド型のローグライクのようなゲームですので一度遊んでみれば結構とっつきやすいかと思います。
ダンジョンから戻るとレベルが1に戻る(淫魔達に精を注がなくてはならない)システムや
基礎強化のプラーナは前作同様なので詳しくは前作記事を参照。

そしてボリュームアップした今作の目玉はNPCの増加。
前作ではダンジョン内で登場するNPCは道具屋さんぐらいでしたが今作はダンジョン部分でもよりドレインされるシステムに。

dr2005dr2006

ダンジョン内で登場するNPCは全部で5人。
前作から続投するキャラクターは道具屋ミル、宝箱を開けるとランダムで出現するハニトラ。
今作からの新規キャラクターは宿屋のシプー、武具強化のブラン、そしてガチャ装備を入手出来るエスニ。

このランダムで出現するNPC達は時に精を求めてきます。
精を捧げるとレベルが下がってしまう主人公なのでレベルドレインされる事になりますが、
このレベルドレインに対する効果がかなり高い。

例えば武具強化のブランに精を捧げば装備中の武具を強化でき時には付加効果が付く事も。
宿屋のシプーちゃんはよりレベルを捧げれば全回復+ポーションもくれたり、ミルに捧げれば全商品を値下げしてくれたり。
ダンジョン中でもNPCに会えばレベルドレインされ得なのでまーレベルが吸い取られます。
戦闘でレベルを上げてはNPCにレベルを吸い取られ、手持ちを充実させながら更に更に奥へと進んでいく。
帰ってもレベルドレイン、ダンジョン中でもレベルドレインの今作なのでまさに名に恥じぬドレインダンジョン。

dr2008dr2009

エロシーンはまず主人公を縛り付けている淫魔達とのレベルドレイン。
ダンジョンから帰還した際にはこの淫魔達に精を捧ぐ必要があり帰ったらとりあえずのえっち。
キャラクターは一番上の姉のアンゼロッテ、妹のアビス、そしてメイドのサーシャの3人。

割りとこのイベントシーンとしては逆レイプってよりはいつもの頂戴って感じのあまあま目。
主人公に対して気持ちいい事をしてあげる内容が多く、女性上位にリードされながら行為を行う内容。
ただそれでもメイドのリーシャとのイベントでは見下されながら足コキされたりもするのでM寄りのシーンもある。
主人公から自主的に動くってよりはこうしてってリードされたりこうされるのが気持ちいいんでしょ的な行為が多め。

dr2011dr2012

ダンジョン内ではボス戦での敗北逆レイプイベント、そしてNPC達とのレベルドレイン。

今作はダンジョンもそれなりに進むのでボスキャラは9体+主人の淫魔達との敗北イベントも有り。
敗北イベントでは相手主体で動きつつ存分に精を搾り取られます。
キャラも結構多いのでゴブリン娘達みたいに複数で犯されたり、時にはオナホのようなモノで搾られたりも。
あくまでレベルドレインがメインとなるので足コキパイズリ騎乗位など性的な行為で主人公の精を吸い取ります。

全体的には女性上位にリードされる内容で、そこまで逆レイプ感はなく甘めに搾り取られる内容が好きな方にオススメ。
2つ程おしっこをかけられたりの少しニッチなイベントもありましたが基本的には男の精を搾る内容がメイン。
キャラクター数は全部で19体に淫魔達にはそれぞれ4シーン程ありつつNPCも2シーンずつ用意されています。
ボスキャラの印象は少し薄めですがNPC達はよくダンジョンで会うので愛着も湧きつつのレベルドレインは中々捗る。
立ち絵はイマイチだったブランなどもイベントシーンでは甘える可愛い子だったりもするので女性上位な甘い行為が好きな人に。

▼妹ちゃん
dr2013

大体本編クリアで5時間程。
ストーリーは最初の妹ちゃんを救おう編から始まり、妹ちゃんにもある変化が起きまた次のシナリオへ。
割りとシンプルだった前作よりもボリュームが増えたのでストーリーもより楽しめる内容でしたね。
なんとなくわかりそうですが妹ちゃんとのエロシーンもちゃんとあるのでエロ要素はたっぷり。
ボス敗北、NPCドレイン、淫魔ドレイン、と甘く精を搾り取られまくるのでリードされるのが好きな方は楽しめるかと思う。
ボス敗北は勝利でも回想に追加されますので後の楽しみとしてわざと負ける必要もないですね。

ゲーム部分は前作よりも更に楽しめる作りになっており、ダンジョン中でのレベルドレインの多さは魅力的でした。
基本的にはレベルドレインされ得なのでレベルが低い状態が続くんですがそれによる戦闘でのバランス加減は絶妙。
レベルドレインされてアイテムを充実させるか、それともボス戦に向けてレベルを保つか。
今ある資源の中でどれだけ奥へと進み続けられるかローグライク的な楽しみの幅は増えて良い戦闘バランスでしたね。
一度拠点へ戻ればステータスを底上げ出来るので楽出来ますが、あえて戻らず行ける所まで突き進んでみるなんてのも有り。
ストーリーが進むと職業も増えていくので前作が好みだった方は今作もより楽しめるかと思います。

そして新作発売による前作半額も現在進行中。
前作も前作で違う淫魔達とのレベルドレインを楽しめるのでまずは前作を遊んでから今作を遊んでみるのも良いかと。
淫魔達やNPCとの甘いリードのえっちを楽しみつつ、ゲーム部分もしっかり楽しめるゲームなので搾られまくりたい方は是非。

▼DLサイト(18禁)

タグ