vbl020

あの腹パンしたくなるようなエルたその声割と好き

※ネタバレ注意
vbl021

そろそろ次のパッチが来そうなんで待とうかなと思いつつもなんだかんだでやってしまうVBL。
前回クリア時にどうやらカオスよりも先にトゥルー行ったほうが良いとのことでまた今回もロウルートへと進みました。
難易度は一気にあげてベリーハードへと進み敵も更に強力にもなりましたがまぁ序盤は特に詰まる事もなく。

ただ一周目でも思ったんですが第四章のここだけS++クリア条件が異様に高い。
前回はヴィーヴルへと先に進んだんで今回はヤマタさん側を攻めたんですが相変わらずここだけ何故かターン制限4。
開始拠点の数と比べてターン制限がキツイのでどちらのルートもここだけS++条件が厳しい状態でしたね。
評価クリアは自己満な部分もありますが次パッチではここの難易度も緩和されて欲しいっすね!

vbl022

そんな道中軽い苦戦もありつつちょっとここで個人的お気に入りユニットの紹介。
今回確実に株を上げたキャラクターと言えばエーテルモノリス先輩。

今作は新たなスキル「集合演算」で器ユニットがメインストーリー的にも注目を浴びてるんですが、
エーテルモノリス先輩は更にリーダースキルで転化を持ち全員に自身の攻撃力を配れるようになりました。
エーテルモノリス先輩が居るだけで器ユニットはかなり火力が上がりますし自身の性能も普通に強い。
竜鱗が多く自爆が強かった時代じゃなくなりましたが個人的には良い影響を受けたと感じたユニットですね。

と言っても終盤になると器師団には更に強力な「スサノオ」が登場するんでリーダーの座は明け渡す事になるんですが!
それでもなお演算の力によりまだまだ火力は伸ばせるモノリスさんなので個人的にお気に入りユニットの一人です。
新ユニットの華竜や終盤開放ユニットが強力過ぎるのでインパクトは薄いですが既存ユニットもまだまだ活躍の場はありそう。

vbl023

さてメインストーリーに戻りようやくトゥルー前へと突入。
前回産卵数が足りなかった影響もあって全員産卵数を30以上まで伸ばしました。
ひたすらゴブリンを産んでは退役させてを繰り返してたのでうちのヒロイン達は全員ゴブリンのお世話に。
合計余裕で100体以上はゴブリンを産んだ事になるのでもういっそゴブリンとセックスしまくってたと言っても・・・?

ヒロインの産卵数を経て更に個別のイベントを消化してるとここでようやくヒロインの称号付加も可能に。
行動力はまだ二週目って事もあり足りなかったのでとりあえずメインで使ってるアスタは称号付加出来たので安心。
アスタは終盤キツくなる砲撃結界75を付けられる超優秀ユニットに変わるので是非称号は付けたいですね。
他ユニットはあんまり称号付加出来なかったので見れてませんが今作そんな固有キャラが強くない可能性も?
カオス側に期待したい所ですが今作の終盤開放される一般ユニットがほんま強すぎるんや・・・

vbl024

トゥルーへと入ると一番に驚かされるのがやはりこの愚者祭り。
序盤中盤と愚者がかなり役立った今作でしたがついに敵も本気を出したようで愚者2が当たり前のようにわんさか登場。
害悪メガネがあっちこっちに編成されてて更に敵の硬さも今まで以上にカッチコッチ状態。

なのでこの辺で一気に編成を変えて地形無効編成なども試してみました。
終盤になって編成を一気に変えたので全然育ってなくて逆にキツかったりもしましたが、
ここらでまた新たなユニットも開放されたのでこの編成ゲームとしての無限の楽しみがまた!
編成を眺めてこここうすりゃ楽になるんじゃね?ムーブが時間を吸い尽くしていくんやで・・・

▼トゥルー評価
vbl025

そんなこんなで無事VHトゥルーもクリアしました。
トゥルーまでは評価S++も大丈夫だったんですがやはり師団編成に構いっぱなしでS++は諦め。
メインのレギオンは火力的にも1ターンで余裕ながらやっぱりもう一つのレギオンに余裕がなさすぎて。

ストーリーはロウENDのその後として一応ちゃんとした終わり方でしたね。
ロウENDはいわば今生きてる世界だけでええんや!ENDなので中途ENDっちゃあ中途ENDでしたが無事全部を救えた感。
正直最後のメルトセゲル登場はあのトラウマティティを彷彿とさせましたが今作は別に狂った主人公が居ないんでね!
世界を救うための戦いってのは貫き通したロウルートでティアはほんと主人公してた。さすがメインヒロイン。
最後のティアENDえっちシーンは淫乱に堕ちすぎててちょっと笑っちゃいましたが!

vbl026

トゥルークリアの現在の編成がこんな感じ。
終盤で唯一の愚者3以外はほぼ地形無効にして機能してない部分もあるので正直後半は上の3つだけがほぼメイン。
全編通して思ったのがやっぱり今作一番に挙げられるであろうユニット「華竜弓士」。
このユニットが第四章で登場する・・・えぇ・・・?ってぐらいバ火力を出すんで登場時期と相まってほんと最強ユニット一角。
終盤だろうと防御布陣を貫通する闇雲+まだまだ火力を上げられる集約による単体への強さは頼りになる存在でしたね。

ザハークも称号付加による強化もあってなんだかんだ火力は一番に名乗り出ました。
称号は今の所便利そうな心核+追撃を選択しましたが高難易度になると集約じゃないと火力出なかったりするのかな。
まぁまだこのままで大丈夫そうぐらいには火力を出しているのでティア+ザハークの二人はスタメンで頑張ってくれるでしょう!

とりあえず今回VHをクリアしたことで報酬でティアママも獲得出来ました。
まだカオス側は進んでないのでヒロイン達はまた再加入になりますが現状一般ユニットが強いんでね!
終盤新規ユニット開拓で地味に資源が尽きててお金を資源に変えまくったりもしましたが、
編成はまた次公開した時にはまるっきり変わってる気もするので最後まで悩み続ける事になるでしょう。

トゥルーを無事クリア出来たので次は最後のルート、ナイトメアでカオスルートへの突入。
今回ハーレムENDは達成出来なかったのでカオスクリア後ロウの個別ENDを回収し、
最後にナイトメアバサ4のハーレムトゥルーEND目指して進んで行こうかなと思います。
まだトレハンを意識してなかったのでカオスルートでトレハン含めてそろそろ装備回収もしなきゃキツそう。
ハマリ過ぎてて他に手が出せない状況なのでゆっくりペースになりながらも今作は超楽しいんで絶対フルコンプ目指すでい!

▼DLサイト(18禁)
dmm000

タグ