raio001

写真一枚で脅せるちょれー女ありがてぇ~!

※ネタバレ注意
raio002

強力なロボット軍団を率い世界征服を企む悪の組織「トライゾン」。
それに唯一対抗できる力を持つ正義のスーパーロボット「ライオウガー」。
悪の組織VS正義の味方、一大決戦が今始まる。

ライオウガーの操縦者コウタ、そしてそのパートナー兼恋人のアスカが主役のRPG作品です。
テーマとしては割とコテコテなロボット大戦で描かれている今作ですが、内容としてはとにかく抜きゲー寄りな作品。
町を守る為悪の組織と戦いながら、アスカはある事をきっかけに町中である「脅し」をかけられる事になります。
その「脅し」により恋人コウタに心配を掛けないよう耐え続け、そして次第に心までも変えられていく、そんな寝取られ作品。

raio003raio004
raio005raio006

まずゲームの進行としては敵の拠点を制圧していくのがメインのゲーム要素となります。
1日1回敵の拠点へ出撃する事が可能で、少しずつ制圧範囲を広め最終的に敵の本拠地を落とせばゲームクリア。
出撃時にはちょっとした探索MAPを攻略していく事になるんですが実際RPGパートではボス戦のみを目指せばOK。
雑魚敵と戦う必要が一切ないゲームなのでなるべく雑魚と戦わないように進んでボスを撃破し、次々と拠点を制圧していきます。
RPGパートはかなり簡略的な作りなので一度遊んでみれば楽な攻略出来そうだな、と感じられるかと思います。
ロボの種類も多く新鮮ではありますがバランスも大味なのでサクッと遊べるRPGパートになりますね。

そんなRPGパートとしてはかなり簡単なゲームなんですがその分「エロ」は十分揃っている。
始まりは初日にアスカがお風呂に入浴中ショタっ子が入室し、その様子を盗撮されてしまいます。
この写真が全ての始まりで写真をきっかけに町中に写真がばら撒かれ、色んな男達による脅し行為が始まっていく。
恋人が居るアスカなので「恋人にバラされたくなければわかるよね・・・?」というとにかくわかりやすい始まり方。
非常にオーソドックスな始まりですが実際そのわかりやすさは単純にエロく、次第に堕ちていく様子が見所。

また一応寝取られがメインのゲームですがコウタ自身はほぼ感情がないぐらいのキャラで正直置物キャラ。
本編中ではコウタの知らない所で恋人が次第に変えられていく事になるんですが、
コウタ自身途中で気づく事もなく完堕ちしてからようやくその様子を見せつけられていく形。
この辺は寝取られ好きというよりかは堕ちモノ系としても楽しめる部分がある作品かなと思います。

raio007raio008

エロシーンは脅されから始まるのでアスカは仕方なく相手の要求を受けていくシチュエーションから。
日数毎にイベントが進行していくのでイベントシーンは全て段階毎に少しずつ進行していく。
基本的に出撃前に町でイベントを回収する事になるのでイベントも見やすく作られていますね。
回想ではいつどこで発生するかは表示されているのでこちらで確認しながらイベントを見る形になるかと思います。

メインのイベントシーンはお相手となるのが主に5つ。
脅される原因を作った町長の息子マコトくん(おねショタ有り/責められ有り)
美人とヤれればなんでも良いチャラ男系のコンビニ店員
でかちんぽ系アナル責めおじさん
複数人による撮影系イベント
バスに乗ると痴漢してくる変態おじさん

こちらの5つのタイプのキャラクターから脅しをかけられ、それぞれでイベントが進行していく。
なんと言ってもその画力の高さも目を見張るモノがあり最初はキリッとした表情から次第に快楽に堕ちていく様は見事なまで。
「恋人」という盾があるアスカなので序盤は感じないような姿を見せますが少しずつ要求が高くなり抜け出せなくなっていく。
段階もそれぞれで10段階程イベントが進行するので堕ちの変化具合も長めに用意されていますね。

raio010raio011

また本編中では全く気づかないコウタくんですが恋人の近くでバレないように事を進めるイベントもしっかり用意されている。
段階が進むとアスカ自身服装も大胆に変化し、下着も相手の要求通りにえっちな下着へと変わり、
コウタが出撃中でもコクピットで男と行為を始めバレないよう指示を与えるシチュへと発展していったり。

恋人が居るからこそ更にドキドキ出来るシチュエーションも揃っていて寝取られ特有な感情も十分にある。
コウタ視点ではあまり深く語られないのでどちらかと言えばコウタに感情移入出来る寝取られというより、
やはり堕ちモノ系の「アスカが次第に快楽に堕ちていく様子」を描いた部分がメインとなるシチュエーションが多めですね。
終盤では完堕ち後の様子、また俯瞰での魅せ方もエロく進むにつれてどんどんスケベさがマシマシに。
10日を過ぎるとそれぞれのBADへと進みますが実際それメインだったりするのでエロを見たいなら是非ゆっくりと攻略を!

▼クリア後
raio013

エロ回収しながらでも大体2~3時間もあればコンプリート出来るボリューム。
最終的にそれぞれ4つのBADが用意されていますがクリア後には全開放も用意されているので未回収でも安心。

RPGパートではひたすら雑魚を避けてボスに辿り着くゲームではあったんで実際この辺は流れ作業感はあった。
正直これならいっそ戦闘が全てなくても良かった気はしましたが、
でも実際この出撃と絡んだエロもあったのでシチュの幅広さ故のRPGパートとして程々なのは良かったかなと。
攻略としてはサクサクとクリアまで進められたのでエロの箸休めとしてパパッと攻略するのが丁度良い感じでしたね。

そしてメインのエロイベントの数々はとにかくこの段階毎に進むイベントの豊富さは十分な程。
写真だけで脅されるのでかなりちょろめのアスカさんですがその従順さは逆にエロとしては見やすかった。
序盤は嫌そうな表情を見せ抵抗をしながらもやはり快楽には勝てず通い続ける事で変えられていく堕ち要素。
今まで恋人としかえっちしてなかった故の抵抗力の無さがモロに響き次第に変わりゆく感情は単純に抜けるエロさ。
寝取られ要素も程よくシチュと絡み合いエロさも更に増していたので、
あまり深く考えずに快楽に堕ちスケベに変わっていくシチュエーションが好みであれば楽しめるエロゲーだったと思う。
序盤は少し短めですが内容も従順に過激なシチュへ変化するので特にえっちにハマりゆく様子が好みであればオススメ。
ついでに町長シズエさんのエロも少々有り。こいつも強烈なすけべぇさを発揮してくれるでぇ・・・

ちなみに本編中ではコウタ操作とアスカ操作で切り替える事が出来るんですが、
コウタ操作でずっと日数経過しててもアスカは裏で堕とされていくのでアスカ視点を見なければ寝取られてる感は更に味わえる。
上級プレイヤーはまずコウタ視点だけで本編を攻略して一周目を終えてみるのも楽しみ方の一つかも知れない。

▼DLサイト(18禁)

タグ