trap001

いくら魔法では最強でも勝てないのなら仕方ないな

※ネタバレ注意
trap002

世界にはびこる悪と戦い続ける魔法少女。
徐々に劣勢となり窮地へと追い込まれた魔法少女達であったが、遂に最強と名高い魔法少女が覚醒する。
その名は「プリムラ・セレス」。プリメラは幽閉された魔法少女達を救うため、淫獄へと踏み込んでいく。

過去作からエロトラップメインの作品を出され続けているサークル「やひるず」の最新作です。
自分は処女作以来のプレイとなりますが本作はとにかくエロに特化した作品。
魔法少女の主人公が道中襲いかかるエロトラップにまみれ、階層をひたすらに突き進んでいく。
設定では最強の魔法少女なんて言いながらも一切その魔法を見せない主人公ちゃんだったりするので本編は基本されるがまま。
割と攻略ゲームというよりかはエロトラップシミュレーターに近い作品なので片手プレイ推奨のエロトラップまみれゲー。

trap003trap004

そんなエロトラップダンジョンをひたすらに進んでいくゲームですがまず始めにゲームモードや感度を設定します。
通常モードでは難易度ノーマル、ハードと用意されていますが実際の所クリアを真面目に目指すゲームでは正直ない。
ダンジョン内部で発生するイベントは全てランダムで発生し、また回避出来るか出来ないかも%によって判定される。
運が悪ければ罠に引っかかりまくりそのままずるずる%も落ちエロまみれ、なんて事も普通によくある。

じゃあなんでモード選択があるのかって言うとその過程を楽しむ為。
罠の数は50以上用意され、またどの罠が出現するかもランダム判定されるのでどうやって開発されるかは完全にランダム。
一度目のプレイでは触手ばかり出現し触手アーマーに身をまといながら開発され続ける周なんてのも。

操作自体もプレイヤーが関与する箇所と言えば怪しい罠のちょっとした選択ぐらいでほぼ自動進行。
あくまでランダムで発生する数々の罠によって開発されていく過程を楽しむゲームで本編としては見守るのがメインです。
普段コントローラーでプレイする方も多いかと思いますがマウス操作も可能となってますのでマウス操作で十分かと思います。

trap005trap006

内容はまさに「魔法少女はエロトラップにかてない」のタイトル通りのされるがままのシチュエーションがメイン。
抵抗する素振りなんてのも見せず、エロトラップが発生した時にはそのトラップを身体で受け、ひたすらに耐え続けていく。
何度も受け続ける事でココロのゲージが段々下がり、トラップの回避%も次第に落ち快楽に溺れていきます。

トラップを受ける際にはちょっとした喘ぎボイスも収録されているので手放しでその姿を存分に堪能出来る。
罠の種類としては触手系9、機械系10、媚薬系7、その他10が基本となり責めの数は非常に豊富。
媚薬系では媚薬まみれのボックスの中に閉じ込められ精神的に開発されるシチュも用意されていたり、
その他シチュエーションでは魔法攻撃を受け時間停止中に責められ開放された時に絶頂しまくる様子が収録されていたり。

trap007trap008

またゲームモードではランダムで罠が発生していく形になりますが管理者モードでは自身で罠の選択も可能です。
ランダムで今回の周はどうやって開発されちゃうのかな~ぐへへみたいに楽しんでも良し、
管理者モードで自分の好きな格好をさせ好きなシチュを連続で受けさせその姿を堪能しても良し。

ゲームモードの本編としてはランダム制が強すぎるゲーム仕様となっているのでホントクリア出来たらラッキー。
例えクリア出来なくともその過程、開発される箇所も周によっては変わっていくのでランダム仕様もエロ面では悪くない。
今日はクリアまでいけっかなーぐらいの気持ちでふと起動してエロを楽しみながら攻略するぐらいが丁度良いかもしれない。

エロトラップを受け続ける姿をひたすらに堪能出来るエロトラップシミュレーター。
その分ストーリーやキャラクターの個性という部分で言えばほとんどない主人公ちゃんなので、
こういったトラップによる責められ続けるシチュ、強いのにも関わらず無抵抗で感じさせられる子が好みの方に。
要素が好みの方向けのエロトラップシミュレーター作品なのでまずは体験版をプレイするのをオススメします。
その延長上でまだまだ他のトラップも見たい、と感じたならそのまま本編や管理者モードでの要素は楽しめるかと思う。

個人的には処女作が好きだったんですがこういったふと起動して楽しむ作品も悪くないとは思ったので、
これも新たなエロトラップゲーとして遊べる作品でしたね。
正直合うか合わないかは刺さるかどうかで決まる作品ではあると思うのでまずは体験版を是非。

▼DLサイト(18禁)

タグ