anth014

Anthophobiaここに完結!

※ネタバレ注意
anth015

2015年発売当初では主人公の絵柄が独特ながらもドット絵のクオリティの高さもあり話題にもなったAnthophobia。
エロゲジャンルとしても珍し目のゾンビから逃げまどうゲームで、アクション性の高さも光ったこちらの作品。
そんなAnthophobiaは2017年に大きなアップデートが実装され、
更なるステージの追加、またタイトル絵の変更に伴いゲームオーバー絵も一新、整形を遂げて進化してきました。

そして先日、完結にふさわしいver2.0が公開されました!
元々物語としては主人公ちゃんが唯一ゾンビ化から逃れられる血の持ち主で生存者がほぼ居ない世界です。
街の外は既に人外だらけとなっており、主人公ちゃんは生存者が残した手がかりを元に生きる術を見つけに歩んでいきます。
最終的には貯蓄も多く残っている研究所に無事逃げ延びる事が出来、そこでとりあえず物語は終わりを見せました。

今回アップデート追加されたのはその後のストーリー。
研究所では実験が行われていた形跡なども見られ、
道中助けてもらったあの子の出生の秘密なども明かされていきます。
人間唯一の希望の星となった主人公ちゃんが今後どう生きていくのか、新たに描かれていく今回のアップデート内容。

anth016

ver1.5ではEXステージの追加で物語としてはあまり語られる事もなかったですが今回は完全にその後の内容。
ステージとしては新たに4,5ステージが追加され、また新規キャラクターも登場してきます。
UIも地味に変更点として挙げられ、特に左上の顔アイコンなんて初期と比べると一目瞭然
めちゃくちゃ顔色が悪かったのに今じゃ動きも加えられ整形後の可愛さ溢れる表情に進化していたり。

追加されたステージ4に入るには少し注意点があり、道中入手出来る全ての「ゴールドカード」が必要となります。
もしまだ入手していない方はもう一度攻略する必要はありますが、
一度エンディングを迎えるとチートモードも発動可能ですので道中攻略は楽ちん。
クリアさえすれば攻略はかなり楽になるのでまず一度クリアしてからカードの入手を目指すと良いかと思います。
ゴールドカードの場所についてはこちらに軽く纏めておきます。

ゴールドカード入手一覧
Noステージ場所
11-9右側の部屋内
22-1花にジャンプし上へ乗る
32-4追いかけられている最中花にジャンプし上へ乗る
43-5B1F右のドアの先
53-7B3F映像右水槽の上
6EX2-6植物ステージ箱の上
7EX1-8テレビ左側の部屋
8EX2-8蛍光灯の上
9EX3-5画面右端
EXステージ突入はver1.5で追加された要素でその道中分岐させるとEXステージへ突入可能です。
こちらもゴールドカード入手による分岐があるのでいつの間にか分岐してる事があるかも。
前回軽くまとめましたがわかりづらかったので改めてこちらも載せておきます。

ステージ分岐
ステージ分岐
11-9 ゴールドカードを入手する
1-13 銀の鍵を入手する
1-14 ボス前エレベーター右側を進む
22-1 花ジャンプでゴールドカードを入手する
2-4 花ジャンプでゴールドカードを入手する
2-4 追いかけられている最中扉にカードを使用する
33-5 B1Fゴールドカードを入手する
3-7 B3Fゴールドカードを入手する
3-6 B2Fでゴールドカードを使用する
基本的にはゴールドカードを入手し、ゴールドカードを使用する場所へと向かうとEXへ分岐します。
初めから遊ぶ場合先にEXステージへ進んでしまう事もあるかと思いますが、
EXステージは難易度も上がっているので新規で始める方が入ってしまうとかなり難しく感じるかもしれないです。
しょっぱなEXへ突入してその難易度を楽しむってのもありですが投げ出してしまう事があるレベルなので、
まずはノーマルステージを攻略し、難しすぎると感じたらチートモードを使ってゴリ押しするのも手。
今やってもEX2の植物ゾーンはやっぱり苦戦したので一度目はカードを無視してでもクリアを目指そう!

ちなみにチートモードに関してはクレジットで表示されている-CALLUNA-などを入力すると発動可能です。
「-CALLUNA-」はマウスクリックによる砲台爆撃攻撃、
「-CROCUS-」はテンキーの数字を押すとステージ移動(1を押すとステージ1、更に1を押すと次の中継地点へ飛ぶ)
「-AURICULA-」は体力全回復装備フル充填(ゲーム中何度でも使用可能)

anth017

さてそんな今回追加されたステージ4について軽く紹介。
以前のステージでもグロースティック大好きにゃんこ、
お花大好き花ちゃんが主人公の手助けをしてくれて色々お世話になりましたが、今回ビッグちゃんが新たに登場。
施設に捕らえられていたビッグちゃんを開放すると主人公の新たな仲間として加わり手助けしてくれます。
ビッグちゃんはその体型らしくゾンビ達とのシーンでは迫力もあり、また卵産みから子供までも生成する持ち主。
そのデカさ故に壁もぶっ壊し道を切り開いてくれて今まで以上に頼りになる味方。
少しの間共に歩む事になるのでエレベーター内での仕草なども愛らしいビッグちゃん。

ステージ4では研究所を探索する事になるので実験の記録などを読んでいくのもストーリーとしては見所。
主人公ちゃん自身「人類唯一の希望」なんて言われても研究者じゃないので実際どうしようもないよねって。
研究所でもやはりゾンビは溢れかえっているので必死に生き延び道を探っていきます。
今回仲間や敵も集結してくるのでわちゃわちゃとした最終章にふさわしいステージ構成となっていますね。
また終盤ではゲーム性の変わるちょっとした要素も新たに登場するので相変わらず素晴らしい出来のアクションゲー。

anth018anth019

無事全ステージをクリアするとver2.0で追加されたイベントシーンも回想ルームに追加されます。
新規敵キャラ自体はそんなに多くはないですが、今回はサブキャラとのシーンが多く追加されました。
グロステちゃん、花ちゃん、ビッグちゃんの3キャラ+モブそれぞれには多くの絡みが増え倍ぐらい増えてる程。
主人公ちゃん自体はそんなには増えてはないですがそれでも初期verと比べるとこれが無料!?と言いたくなるレベル。
ゲームオーバー絵もまた今回多く追加されており、こちらは同梱されているおまけフォルダにも収録されています。
ver1.5、ver2.0で追加されたイベントはホント無料アプデとしては大盤振る舞い過ぎて、
一つの作品だけでこんなに楽しませてくれてありがとうありがとうやで・・・

ストーリーとしても一応の終わりを見せ、Anthophobia完結にふさわしいアップデート内容。
アクションとしては難しめの部類にはなりますが、ステージ構成や世界観含めて本当に素晴らしい作品でした。
完成直後となりますが、今後もまだ開発は続けられるようなのでまた次の作品も是非楽しみにしたい。
発売から4年間と長きに渡るアップデート含めおつかれさまでした!めちゃくちゃ楽しかったです!

▼DLサイト(18禁)
 

タグ