yuuka001

振り向き様に出会ったらそら「えでっか!?」って悪気なく声が出ちゃうよ

※ネタバレ注意
yuuka002

河童の発明したある失敗作のせいで理性や性常識が結晶化してしまった幽香。
結晶化した欠片は各地方へと飛ばされ、幽香は無駄足を踏むことに。
しかし結晶化した欠片は自身で目視する事が出来ず、その場に居合わせた視る事の出来るある人物に頼む事に。
ひょんな事から出会ってしまった主人公と幽香。二人は散らばった欠片を回収するべく、共に旅立つお話。

今なお人気の高い東方原作のキャラクター「幽香」がヒロインのRPG作品です。
一応ゲーム的には主人公がいるものの本作の主人公は一切喋らない男。
エロに関しても主人公と関わる事はなく、パートナーとしてサポートをする立場。

そんな主人公ですが一つ大きな役割を持っており、それが「結晶を唯一目視出来る人物」だって事。
ただ一人結晶を目視出来る主人公なのでその結晶をどうするかもプレイヤーの手に握られます。
結晶を破壊すれば幽香は理性や性常識が壊れ、知らずしらずの内にエロに対してのガードが緩くなっていく。
幽香のその後の展開はまさにプレイヤー次第、そんな常識改変RPG。

yuuka003yuuka004

まず基本的なゲーム要素としてはクエスト攻略型のRPGになります。
ダンジョンが計6つ用意されており、プレイヤーは幽香の結晶を見つける為にダンジョンへと潜っていきます。
一度ダンジョンを攻略すると新たなクエストが発行されるので、
そのクエストをこなしていくと次のダンジョンが開放される形ですね。

戦闘はフィールドから直接攻撃が可能なちょっとしたアクションRPGタイプ。
難易度も非常に緩い作品となっており敵の攻撃もただこちらへ向かってくるだけ。
遠距離攻撃等もなくボス戦も雑魚戦同様の戦闘システムなので戦闘に関してはかなり緩め。
紹介でも抜き特化と書かれているようにゲームの一部として用意されている程度の戦闘になりますね。
序盤から攻撃力3倍の武器も入手可能なのでしょっぱなから河童に頼って強くしてもらうのも全然あり。

yuuka005yuuka006

そんな抜きゲーの本作なので一番のメインとなるのがイベント要素。
ダンジョン攻略やクエストをこなしている最中、二人は様々な人物と出会っていきます。
普通の女の子ならただ会話するだけなのでそこまで注目はされないとは思うんですが、この幽香さん、とにかくでかい。
始めて出会った人々は二度見するかのような反応を見せ、その身体に惹かれた男たちはアピールをかましてくる。

しかしガードの固い幽香さんなので理性を保った序盤では無碍な反応を人々に見せていく。
そこで重要となるのがプレイヤーが手にした結晶の欠片。
ダンジョンを攻略する毎に入手する欠片をプレイヤーは破壊する事が出来ます。
僕なんかやっちゃいました?的な反応を全く示さず報告もなく破壊する主人公が一番サイコなのかも・・・?

yuuka008yuuka009

理性を破壊する事でイベントシーンはその後の展開へと繋がっていく。
幽香は知らずしらずの内に理性が壊されていくので何気ない会話の中でも次第に歯止めが効かなくなる。
最初は決して下着なんて見せなかったのも、「じゃあちょっと脱いで」と言われたら素直に許す反応を見せる幽香さん。
それが当たり前でしょぐらいの反応に変わっていくのでそんな反応を見せてくれたら男たちもより過激な指示に。
性常識を改変されていくシチュが特徴的で、段々とスケベに対してフリーな姿を見せ始めていきます。

イベントシーンは各キャラクター、場所によって段階的に進行していく内容となっており大体が3~5段階進行。
15キャラクター程竿役達が存在しているので素直な反応に変わりゆく幽香さんに様々な行為を与えていきます。

yuuka010yuuka011

理性が破壊されみんなの肉便器に堕ちていく幽香さんですがなんと言っても特徴的なのが下品な喘ぎっぷり。
性常識が改変されていくとフリーダムなスケベっぷりを発揮し、行為中ではアヘ顔も存分にさらけ出す。
突然襲われたとしても理性が飛んでいたら最後、快楽を望む性欲おばけの女に堕ちる幽香さん。
これがいいんやろ!そうなのんほぉおお♥なこのドスケベシチュ。うーん是非フルボイスでも聴きたい!

とにかくでかい幽香さんですが行為自体は肉体に反してそんなに特殊な行為はなく、
特殊性癖であるのは石化時間停止シチュや乳搾りぐらい。
ニプルファック等尖りすぎた行為はなくシンプルに快楽に溺れるのでドスケベ行為が好みなら全然楽しめるかと思う。
圧倒的な幽香さんの体型はまた普通の娘とは違う圧倒さはあるので、より変態らしさも増すドスケベエロ。

▼回想
yuuka012

回想は左側がそれぞれ段階エロ、右側が単発系とその後セフレ堕ちシチュ。
エンディングが5つ用意され、3つにエロがあり一番のエロENDではみんなの肉便器ボテ腹ENDへ。

ゲーム性としてはアクションRPGの戦闘部分はスムーズに遊べて良い意味で邪魔にならなかったですね。
一つのダンジョンも大体10分もあれば攻略可能でサクサクと本編は進行出来ました。
ちょっとクエスト達成の為に同じダンジョンを行き来する事も多かったですが一時の休憩としてはまぁまぁ。

序盤の完全拒否から知らぬままに理性が壊され、段々と常識が書き換えられる幽香さんのドスケベ道。
ストレートなスケベらしさは本作の見所でまさに快楽を貪るように楽しむ行為が盛りだくさん。
肉体のスケベっぷりに合わせてシーンのアヘ顔喘ぎは直接響くエロさがあるのでスケベ好きには是非オススメ。
一度プレイすると病みつきになる幽香さんのドスケベ身体、気になった方は一度味わってみてね!

▼DLサイト(18禁)
 

タグ