oba001

蒸れ蒸れのおばさんえっちはええもんや・・・

※ネタバレ注意
oba002

「熟女」。
そのキーワード一つだけでも人によって多くの捉え方があるかと思います。
例えば自分の母親のような人、年上で魅力的な先生タイプ、はたまたもっと年をとったおばさんタイプ。
共通して年上という層はあるものの感じ方次第で幅が広がるのが熟女というジャンル。
そんな様々な熟女をヒロインとして登場させたのがこちらの作品「オバサンズ・サガ」。

主人公は伝説の勇者の元に生まれた少年。
ある日お城にお呼ばれし魔物の調査をしてきて欲しいと頼まれ冒険へ旅立つ所から物語が始まります。
入りは某ドラクエ的なイメージで主人公もショタながら一切喋らない主人公。
見た目はやんちゃそうながらも自己主張はしないので扱いやすい主人公くんですね。

oba005

基本的なゲーム要素は与えられた指示の下フィールドを駆け回り魔物を倒していくシンプルなRPGスタイル。
戦闘も比較的少なくすみ、ホトンドボス戦のみでも進行には問題はないので緩やかな難易度。
そんなオーソドックスなRPGながらもある人物と出会う事で主人公に転機が訪れます。

その人物が豊穣の女神こと巫女ヘレネ。
ヘレネと出会った事で主人公は性欲が開放され、現れるおばさん達の魅力に溺れていく事になる。
「オバサンズ・サガ」のタイトル通り登場する主要キャラクターは見事なまでの蒸れたおばさん達。
性欲が開放された事でその蒸れ蒸れな身体に当てられ、主人公は誘われるがままに身体を重ね合っていく。

oba004oba003
oba006oba007

登場キャラクター達は全てが年上のおばさん達。
道中では若い子たちとの出会いもありながらもそんなの目もくれずおばさん達がヒロインとなる。
そして各キャラクターは一人ひとり多くの個性が与えられているのが本作の特徴。

まず主人公の母親モニカママ。
勇者の妻な事もあって腕が立ちながらもとにかく主人公の事を溺愛するママ。
かーくんかーくんいつも声をかけ終いにはパーティメンバーにも加わる息子大好きママ。
そんなママさんですが愛しすぎるが故になんでもしてあげたい欲も高まり性的欲求をも満たしてくれるようになる。
天然ママっぷりが多く見られるママで傍から見たらちょっと痛く見えるママかも。でもそれが良い。

巫女ヘレネは始めの出会いではスケベおばさんっぷりを発揮し、大人の女性の魅力を醸し出してきます。
見事に釣られ本番が始まるんですが、しかし余裕を見せてた状態とは裏腹にペースを乱されてしまうヘレネさん。
普段は余裕を見せながらもその実情はヤラレ役にピッタシ。
また道中では「別に儂は寂しくないんじゃが勇者殿は一緒のほうが良かろう?」などとツンデレっぷりも発揮してくる。
常に主人公といちゃいちゃしたいのに表では決して見せず、二人になると本領を発揮するタイプ。うーん、かわいい。

また同じようなタイプとして魔術師のヴェガも濃いキャラクター。
ヴェガは研究と称して主人公に対しえっちな実験を試してくるキャラクター。
女王様気質で相手に何もさせずにこちらが楽しむ、そんなお人なんですが関係性が深まってくると違った見え方もしてくる。
実は寂しがり屋な面も持ち合わせており、Sっけを見せるキャラクター性に合った可愛さも見えてくるヴェガちゃん。

他にも共に仲間として参戦するキャラクターはオークのアイゼン。
その見た目通り暇さえあればセックスをするぐらいのフリーダムさを発揮するガツガツ系。シンプルにセックスしたい。
全てを紹介しきれませんが主要キャラクター以外にもサブキャラが多く揃っており計10名程の熟女が登場。

oba008oba009
oba010oba011

そしてそのキャラクター性を存分に感じられるのが本番エロシーン。
道中旅を共にする中休憩場所などで関係性が深まっていきます。
基本的に本作の熟女達は出会いからスケベにまみれた人物が多いので出会った時から本番が始まる事が多々。
性欲が開放された主人公はその誘いに応じ、身体を重ね互いに愛し合っていくイベント。

画力も非常に魅力的で蒸れた身体故のスケベ心は存分に感じられる。
ママとのイベントでは一線を越えながらも快楽には抗えない姿も見え終盤のえっちなんてのは乱れまくり。
ヘレナやヴェガの次第に見えてくるそのギャップの良さ、最初から最後まで直球的なスケベを楽しめるアイゼン先輩。
シーン描写では肉付きの良い身体の付き方から熟女っぷりも見られて年上えっちは存分に。

まだまだ熟女感が足りない、そんな方にはサブキャラクターがオススメ。
道具屋のおばさん、領主のクラウディア、領主に仕えるゴブリンメイドのおばさんベルタ、どすえ姐さん
などサブキャラクターの方がどちらかと言えば熟女感は強く、鍛え抜かれた主要キャラとはまた違った良さも感じられる。
こちらは体験版内でもどういったキャラクターなのかは確認出来ますので気になった方は体験版で是非。

ちなみに本作ではストーリークリアまでは比較的短く、クリア後要素にエロシーンが多く配置されています。
クリア後要素のエロは関係性が深まった状態でのシーン構成で終盤まで行くとコスプレえっちも解禁される。
ママの制服プレイもえちえちですが特にギャップの激しさが増すヘレナヴェガのコスプレエッチは必見。
最終的には「あったかもしれない未来」といった形でちょっとしたボテ腹セックスなどのその後シチュも。

▼回想
oba012

本編ストーリークリアで1,2時間、
クリア後要素含めても2,3時間でコンプリート出来るボリュームかと思います。

ゲーム部分は軽めの本作で戦闘も雑魚戦はほぼ必要とせずに進行出来る難易度設定。
レベル10程の強さでまさかのラスボス戦が始まったりするので本編のボリュームは思ったより短め。
ただ先程も書いたようにクリア後にエロが多く揃っており欲望の塊おばさんセックスは十分に楽しめる本作。
エロに関しては困らない作品で主要キャラには各6シーン以上のイベントが用意されています。

主要キャラクター達は年上のおばさんたちの魅力に惹かれえっちしちゃう、
そういった関係性で進むのでそこまで熟女好きの方じゃなくても蒸れ蒸れのセックスを存分に楽しめるかと思います。
敷居は高く感じられる熟女シチュながらも比較的万人受けしやすいキャラクター達なので、
絵柄に惹かれれば遊び終わった頃には好みのキャラクターが見つかるはず。
それじゃ熟女やない!って方に用意されているサブキャラクター達。
より熟女感が増すサブキャラクター達はまた大人の魅力を見せつけられて内容もこれまた素晴らしい。
 
メインキャラの魅力に惹かれ遊びつつサブキャラクター達のエロを見て熟女の沼にハメるこの構成。
いやーよく出来たゲームや・・・
新たな性癖を植え付けるかもしれない熟女ゲー、気構える事なく気軽に、一度スケベおばさん達に触れてみてくだされ!

▼DLサイト(18禁)
 

タグ