mondan001

僕こういうゲームも好き!

※ネタバレ注意
mondan002

何処かで見たことあるようなコスチューム衣装、そしてモンスターテイマーという設定。
なにやら某ゲームを思い出させるそんな主人公が送る作品「あなたとみんなのモン娘ダンジョン」でございます。

本作の主人公はモン娘使いを目指すとある青年。
一人前のモン娘使いになるべく、ダンジョンへと潜り自らの力を磨き上げていくゲーム。
ストーリー自体はかなりシンプルな作品でメインとなるのは登場してくるモン娘達との交流。
計5人のモン娘が登場し、出会いから育みもありつつ仲良くなり、共に協力しダンジョンを攻略していく。
シンプルだからこそこれもまた良い、そんなダンジョン攻略型の王道えっちRPG。

ちなみに本作は珍しくツクールMZ製の作品。
タッチパッド機能なんかも付いていたり(OFFも可能)と始めて見るUIはなんだか新鮮。
といっても基本そんなに弄ってはない本作なので昔ながらのツクールRPG感も出てますが!

mondan004mondan003

本編ではモン娘達が潜むダンジョンを攻略していくってのが基本的なメインストーリー。
道中では雑魚戦で経験値を稼ぎながら進み、最奥で待つそれぞれのモン娘ボスと対峙していく。
始めの頃は主人公のみの裸単騎ですがそれぞれのモン娘達を使役していくとメンバーが増えていきます。

システム部分もデフォ仕様でオーソドックスなターン制バトルにランダムエンカウント。
割と戦闘自体多めとなっていますがレベルを上げてゴリ押せバトル仕様なので逃げるよりも戦った方が楽。
特に本作ではお金の稼ぎやすさがピカイチでスキル使用に必要なMPTPはガンガンアイテムで回復可能。
後でまた紹介しますが産卵でバカ程儲けられるのでサクサク進めたい場合はいっぱいえっちをしましょう!

mondan005mondan006

そんな登場してくるモンスター娘達。
モンスター娘がテーマの本作ですのでヒロイン達はもちろん皆モンスター娘。
容姿に関してはあくまで女の子ってのは意識はされているので可愛らしさ重視の魔物娘タイプ。
下半身が動物寄りだったりラミア種は舌が伸びたりぐらいですので種族特有の変化も味わえる感じですね。

キャラクター性はそれぞれしっかりキャラ付けされており皆それぞれ濃いめ。
基本皆との出会いは「勝ったら仲間になってくれ!」な出会い方なのであまり最初の印象は宜しくない。
守っている卵を奪われるんじゃないかと襲われたりショタ食いしている所に運悪く遭遇しちゃったり。
第一印象が悪目の所から始まり、それをどう手懐けていくのかってのがモンスターテイマーの腕の魅せ所。

mondan007mondan008

モンスターテイマーとして手懐けていく部分は目玉であるえっちシーン。
それぞれパーティ加入後には拠点の宿屋にてえっちが可能になります。
各キャラ3つ+産卵シーンが用意され仲良くなる過程をえっちで行っていく。

出会いからあまり良い印象がないってのがあるのでもちろん初めの頃はえっちに対しても乗り気度は低め。
またキャラクターそれぞれの個性に合わせて行為が進むので皆が皆シチュも変わってきます。

例えば無知タイプのスライム娘には優しく教えてあげるようにえっちシーンが始まったりもしますが、
逆に反抗的なラミアに対してはあえて奉仕させる事で忠誠心を上げるよう行為が進んだり、
相手を見下すような態度を取ってくる自分最強ドラゴンちゃんに対してはわからせ責めシチュが多くなったり。
こういったそれぞれの個性に合わせてイベントシーンが続いていくのでキャラそれぞれに見所がありますね。

mondan009mondan010

そしてえっちイベントを続けていくと好感度が上昇しえっちシーンにも変化が生まれていく。
各キャラクター毎に3段階の変化が用意されており主人公に対しての印象も少しずつ変わってきます。
主人公は一切喋らない本作ですが好感度による対応の変化は皆いちいちかわいい

段階変化による内容もスケベ変化あり責め受け変更あり。
乗り気ではなかった子も仕返しといわんばかりに今度は責めたりもしつつそれに味をしめたりしなかったり。
最終的にはみんな主人公とえっちするのを楽しみにしてくれる子達ばかりなのでこれもまた純愛。
変化の内容含めてキャラ個性がしっかり整っていますので変わっていく様子はまた捗り度も高い。

えっちシーン後には産卵シーンも用意されボテ腹状態で産卵する場面もまた好感度によって変化していきます。
全体的にシーンテキストは短めですが会話含めてのキャラ個性はしっかり描かれていましたね。

▼クリア後ルームにて
mondan012

ダンジョンを攻略しながらモンスター娘を使役し、えっちで仲良くなっていくRPG作品。
テーマとしてはシンプルな作品ながらもそれが逆にわかりやすくもあり、
キャラクターの魅力は十分感じられる内容でした。

えっちシーンだけでなく会話場面も終始丁寧な作りでキャラクターそれぞれに愛着も湧きやすい作品です。
対応の変化も皆が皆違って主人公になついていくのでまさにえっちゲーらしい手懐けっぷり。
あの子はこう変化し、あの子はまた違った変化を見せる、5人の主人公に見せるそれぞれの魅力。
キャラゲーとしても楽しめる内容でしたので、ゆったり攻略しながらえっちしたい、そんな方に最適の作品。

クリア後のおまけルームでは好感度調整による再生機能も用意されていたりとサポート面も優秀。
派手さはない作品ながらも容姿やキャラ個性にハマる方なら十分に楽しめる作品です。
モン娘に興味のある方、手懐けえっちによる変化を味わいたい方、のんびりと遊びたい方にオススメ!

▼DLサイト(18禁)

タグ