arub011

ふーん、えっちじゃん

※ネタバレ注意
arub012

ふたなり少女達がたくさん登場する世界の中、
たった一人の男の娘が切磋琢磨していくゲーム「アルビオンへようこそ!」。
元々作品としては完成された内容ながらも、発売以降もちょこちょこアップデートが続いていました。
そんなアップデートが先日追加された内容で一区切りついた、との事で今回一気に遊んできたお話。

マゾ豚御用達のゲーム本編にも負けない今回の連続アップデート。
プレイ済みの方も、新規の方にも、どんなシチュが追加されたのかアプデ情報を紹介。

arub013arub014

まず最初は単発型のイベント関連。

本作ではお金を稼ぐ必要性ってのが正直なかったんですが、100万稼いだ際のENDが一つ追加されました。
こちらは珍しく対人とのシチュではなく儀式によって召喚された触手イベント。
インパクトの強いマゾシチュが多かった本作なのでカナくんのイキ様を存分に堪能出来る内容ですね。
発生条件は100万持った状態で他のEND条件を満たさない事で発生します。

続いては新たに追加された「マゾちんぽ貸し出しサービス」。
夜ではおちんちんぶらぶら露出バイトを行っていた宿屋ですが、昼間も新たなサービスを開始されました。
いわゆる壁の穴に突っ込むシチュなんですが忘れてはならないのがこのゲームはマゾ豚御用達ゲームだって所。
壁シチュといえばフェラだったり挿入だったりが見られると思いきや期待を裏切らないMシチュが用意されています。
男の娘のえっちなバイトをより捗らせるこちらの女将さん、本編の風俗より繁盛してそう。

最後は本編の風俗で発生するイベントで、6日の夜にとあるキャラクターが2Fに登場します。
こちらのイベントは遂にふたなり女に挿れられてしまうシチュで、でかちんぽにアナルを開発される逆レシチュ。
ホホホホホホホモじゃねぇし!!!!

arub015arub016

そして固有キャラクターにもイベントが追加され、各キャラクターの後日談が見られるようになりました。
本編ではアリスとのENDしかなかったですが、ロイゼ、セレナ共に各シーンが追加されました。
単発イベントは自身で発生させる必要がありますがこちらの固有イベントは回想シーンから発生が可能です。

元々あった唯一のアリスENDは幸せな様子を描いていましたがこの2人は次元が違う。
どちらのシチュも奴隷的な立場に成り下がった様子が描かれ、ただヤる奴隷とはまた違うマゾ豚シチュ。
特にセレナのラストは衝撃的でしたがその後の様子をまたこちらでしっかり描いていましたね。
ホントこの作品を象徴するマゾ豚男の娘の奴隷堕ちシチュ。最後まで楽しめた方は是非ご覧あれ!

メインキャラクターの後日談も無事全て揃いアップデートが完了した本作「アルビオンへようこそ!」。
本編から更にマゾ豚要素が加速され、刺さる人には刺さるをより濃くした今回のアップデート。
丁度アプデも終わった頃合いですので興味がある、そんな新規の方もこの機会にどうぞ!

▼DLサイト(18禁)

タグ