roots022

素晴らしいストーリー構成に涙した超大作

※ネタバレ注意

壮絶な戦いが描かれる魔族存続をかけた決戦

roots023roots024

一度は絶望を味わった魔族と奴隷が希望を求めて抗い続ける敗北者たちの世界征服RPG。

メインストーリーは文句なしにめちゃくちゃ楽しめた作品でした。
章毎に目まぐるしい変化を見せる展開には息つく暇もなくシナリオには没入させられる。
ストーリーだけでなくキャラクターにも魅力は多く、絶望の世界ながらも目指すその先の信念は決して失わない。
終盤につれての怒涛の展開には驚かされるばかりで、最後まで見逃せない展開が続いていきます。
BGMもより演出に磨きをかけ、重いテーマながらも重厚なストーリーへと変わっていく様はお見事。

それに加え本作のテーマの一つとなっているのが「前作との関連性」。
本作は前作から約10年前を描いた舞台となっており逃れられないその先の未来がのしかかってきます。
しかしそれを踏まえても突拍子な展開になる事もなく、きっちり最後まで描いた内容です。
前作プレイ済みの方でも「先がアレやし・・・」とは思わず是非今作も触れてみて欲しい。
混沌に満ちた世界の中で戦う決死の物語。衝撃あり涙ありで最後まで素晴らしい作品でした。

好きな方はやり込めつつも、カジュアルな方でも遊びやすいゲーム要素

roots025roots026

ゲーム部分はシンプルかつわかりやすく、メインストーリーだけなら程よい難易度設計。
ただそれ以外にも寄り道が多く用意されており、各地域制圧後にはEXステージが解放されます。
EXステージでは高難易度の敵が登場し、隠しボス含めて強敵も存在しています。
中にはその後の変わった様子を描いたイベントも発生したりと世界の変化と共にサブイベントも発生する。
一本通すだけでなく世界の変化も描いており、ゲームとしても作り込みは光る作品だったかなと思います。
CG込みのイベントもあったりするので時には寄り道してみるのもオススメ。

またそれ以外にも様々な隠し要素があり、実績含む遊び要素はかなり多い。
引き継ぎありの二周目も用意された作品ですのでじっくり遊ぶのが好みな方はより合う作品かなと。
その分ヒントがちょっと少ないので全回収目指そうもんならかなり大変だとは思いますが!

本筋とはやや外れたエロ要素

roots027roots028

エロ要素の中心となるのは寄り道である売春と敗北後の世界で描かれるIFのBADEND。
ストーリー道中でのエロに関しては本作はやや少なく、
混沌に満ちた世界観ながらも壮絶なエロシーン関連はBADENDに集約されています。
なのでエロxストーリーの相乗効果にはやや欠けており、あくまで別として楽しむ要素なのがエロ部分。

少なめでありながらもストーリーエロはシチュ含めてキャラを活かした内容となっていたので、
やはりもう少し道中でも敵味方含めた関連性のあるシチュが欲しいとは個人的には感じました。
またBADENDもどこで敗北しようとも入りに変化はなく辿る結末は同じではあるので、
多分ホトンドのプレイヤーは最後に見ればいいかとなってしまうのも楽しみ方の狭さに印象付けてられていたかなと。

売春もあくまでシチュエーションえっち的な内容ですので本編とはかけ離れた印象が強め。
エロに関してはあくまで別として楽しむ要素の一つと考えてた方が良いかもしれない。

総括

roots029roots030

ストーリーの質はトップクラスに素晴らしい作品でした。
序盤中盤終盤と区別する事もなく、章一つ一つの中で様々な視点から描かれていく本作。
一筋縄ではいかない帝国との戦い、そして新たに見えてくる真実に抗い続けるデスポリュカの信念。
キャラクターそれぞれの生き様は熱く、非常に心動かされるストーリーでした。

エロに関しては本筋とは離れた印象が強かったものの、決して悪いものでもない。
売春行為では本編の息抜きとして楽しめますし、BADENDもめちゃくちゃな絶望が待っている。
ただその分相手となるのが関係性がない人物なので割り切って楽しめる方に向いているエロ要素ですね。
エロRPGではありつつもエロも味わえるRPGとしてプレイし始めるのが良いのかなとは思う。

本編は演出含め非常に良く作り込まれた作品なので、RPG好きなら是非一度は触れてみて欲しい一作。
終盤はホントどうなるのか予想の出来ない展開が続き最後まで見逃せない作品です。
期待を遥かに超えた満足度の高い超大作。素晴らしいゲームやったね・・・

▼DLサイト(18禁)

タグ