tansaku001

こういう淡泊なえっちも好き好き侍

※ネタバレ注意
tansaku002

ランキングに載りづらいので何かと埋もれがちな低価格帯作品。
しかし同人ゲームらしく好きを詰め込んだ作品ってのも多く個人的に結構好んで遊ぶジャンルの一つ。
そんな110円ゲーとして発売され刺さる方には刺さりそうな作品が本作「たんさく。~廃校迷路で宝探し~」。

元々CG作品をいくつか出されていたサークルさんの最新作でタイトル通り探索を主体としたゲーム。
プレイヤーはあるゲームに参加させられこの場所から脱出するべく目的を果たしていきます。
結構始まりのテーマとしては何もわからずじまいなので怖くもあるですが実際はかなりのパラダイスパーク。
ただやっぱりヤっている事は非人道的でもある、スケベにまみれた場所をテーマにした「穴」使いゲーム。

100万円を集めるまで出られない廃校

tansaku003tansaku004

本作の目的は至って単純、廃校に隠された「お金」を集めるのがクリア条件となります。
何もわからず廃校につれてこられた主人公ですが闇のゲーム的なテーマとしてはゆるいお金集めが目的。
ただお金を集めないと出る事を許可されないのでどうにかして100万の目標を達成させるべく動いていきます。

探索ゲームとしては簡単で調べられる箇所に近づくと?マークが現れそれを集めるだけ。
探索を一度行うと「気力」が減ってしまうので気力を回復しながらただただ探索する形ですね。

そして今作の大きな特徴となるのがその気力回復時に行う「穴」の使用。
廃校にはお金だけでなく多くの女の子が存在しており「穴」として設置されています。
設置された女の子だけでなく自分を穴として認識しプレイヤーの気力回復に付き合ってくれる女の子達。
このちょっとやべー独特な空気感、好き。

隠された「お金」と「撮影会」

tansaku006tansaku007

また隠された探索要素の中にはお金の他に「撮影会」と呼ばれるシチュが多く用意されています。
撮影会を入手すると色んな女の子とえっち出来るご褒美が用意されそれでも気力が回復出来る。
登場キャラクター数も撮影会キャラが10名、穴専用キャラでも色んなタイプが登場します。

撮影会は段階もいくつか用意されており、
たくし上げのAコース、さきっぽだけのBコース、ゴムありCコース、ゴムなしDコースと進んでいく。

tansaku008tansaku009

それぞれ違ったCGも用意されており全体俯瞰タイプや大きく見せるタイプとシチュ毎に変化も。
ホント色んなタイプの女の子が登場し次から次へと撮影会をも楽しむプレイヤー目線。
コース毎に運営から決められた行為までしか出来ない撮影会ですが写真の魅せ方はこれまた捗る内容。

ただ撮影会でのシーンはあくまで撮影会なだけあって行為中のテキストはかなり淡泊。
女の子が喘ぐ様子などはなく、淡々と行為を進めるえっちシーン。

そんなシチュを含めて見て分かる通りそのメインキャラとなるのが全キャラクターのロリ属性。
登場キャラクターは学生服を着たロリキャラしか存在しておらず色んな意味で背徳感がマシマシ。
コスチュームも学生服からスク水、体操服などもあり舞台の廃校を彷彿とさせるロリキャラとのシチュ。
より一層やべー場所感を高めてくれるえっちシーンの数々ですね。ロリ好きな方、この空気感を是非是非。

クリア後もまた一味違って魅せてくれる背徳感マシマシのロリシチュゲー

tansaku010tansaku011

ゲームとしては探索ゲーとして軽く遊べつつも、
基本は撮影会がメインとなるのでただただロリキャラ達とのえっちを楽しめるゲームです。
時には「穴」とのシチュも楽しめつつ、プレイヤーの紳士さとは別に違反者とのシチュも見れたり。
ちょっとしたイベントも用意されているのでロリゲー好きなら文句なしに推せる作品です。
写真集めが終わった後のフォトブックを覗いた時なんては某レジェンド校長になった気分になれるかも・・・?

ちなみにクリア後での回想ルームではただ見返せるだけでなく「コンプ報酬」も用意されています。
本編中での撮影会では一切言葉の掛け合いはありませんでしたがクリア後ではまさかの声も聞ける仕様。
クリア後までもしっかり楽しめる要素が用意されているロリシチュ全開のスケベゲー。
淡泊めなシチュがメインですが淡々と撮影会をたっぷり楽しめるのでロリ好きな方は是非オススメ!

▼DLサイト(18禁)

タグ