lost001

これはずっと遊んでしまうやつ!

※ネタバレ注意
lost002

可愛らしいキャラクター達が送るドタバタ劇を見せてくれた処女作「Fantanica!」。
独特なゲーム性に加え掛け合いも面白く、性癖に合えばオススメ出来る作品の一つでした。
そんな処女作とは打って変わってダークな世界観で登場したのが最新作「Lost Chapter」。

闇が広がる世界を舞台とした作品でストーリー部分も自らで喋る事はなく語りがメイン。
深い暗闇で目覚めた少女は記憶、そして脱出の鍵を見つけるべく奥地へと進んでいきます。
かなり前作とは雰囲気もガラッと変わった本作ですがその分力が入っているのがゲーム性。
ローグライトカードゲームアドベンチャーと紹介にあるようにカード能力を駆使しダンジョン攻略を目指します。
ご存知の方はご存知のあのゲームをベースとした遊び甲斐のある内容なのでゲーム性含めて詳しく紹介。

ローグライトカードバトル+独自のシステムがうまく絡んだゲーム性



本作の基本的なゲームの流れは「ランダムでイベントが発生するタイプのダンジョンを攻略するゲーム」です。
プレイヤーとなる少女は拠点といった帰り道はなくひたすら前に進み続ける事になります。
1歩進むと1層進み、一先ずのエンディングとなる100層を目指し突き進むようなゲーム性。
その中で様々なイベントが発生し戦闘やイベントをこなし強敵に挑んでいく形ですね。

前にも似たような作品の時に紹介したと思うんですがベースとなるのは「Slay the Spire」。
ただ全部が全部同じという事はなく独自の要素の方が強い本作。
選ぶ道もなく完全ランダムで発生する要素を含めて序盤は特にランダム性が強め。
しかし独自の要素が逆に強く影響されてたりもするので新しいゲームとして作り上げられた本作。

lost003lost004

進める上でまずメインとなるのがデッキ構築。
戦闘は全てカードバトルとなっておりカードの効果を使って敵との戦闘をこなしていきます。
ターン毎にAPを使ってカードを使用し攻撃を防いだりダメージを与えたり。
相手の行動はダメージ量は見れませんがある程度把握出来るのでそれに合わせてカードを選択する。
またAPは「持ち越しが可能」なのでそのターン中に使い切る必要がないってのが変わった特徴かも。

基本は相手のLPを0にするのが一番ですが中にはえっち攻撃で消費するRPの要素も存在しています。
LPを削らずに防御で固めてRPを削り切ると特殊な一撃必殺も打てるのでそっちを目指すのもあり。
勝利すると様々なカードが入手可能なので戦闘を行いながらデッキを強化し先へ先へと進んでいきます。
そんな中でもう一つ重要となるのが「ボーナス効果」と「ステータス」の要素。

lost007lost008

ボーナスの一つはスタート時の選択肢周回時に得られる効果。
本作は戦闘時カードが2枚しか配られない事もあって色んな意味で序盤の選択肢は狭いです。
それを埋める為にも最初の選択は地味に重要で今後の立ち回りが変わる要素の一つ。

また本編中では条件達成で称号を習得すると更にボーナスが得られカード以外の部分で強化されていきます。
例えば処女を失えば最大LPが+20されたり、中にはターンで自動回復するボーナスも存在している。
称号の縦列を埋めるとようやくドロー枚数が増えるので積極的に狙っていきたい称号要素。

基礎ステータスもイベントをこなすと上昇するのでカードがメインながらも育成要素もあるのが本作の特徴。
100階層ならそこまで狙って取る必要はないですがクリア後を進めようとすると称号埋めもかなり重要。
最初は何度かリトライしながら遊ぶ事にはなると思いますが、やりこみ要素も強い本作。
理想を目指しどうカードを組み合わせてどう称号を取るか考えながら遊ぶゲームシステムは大変楽しい。

拘束エロやイベントでえちえちに乱れる少女へのえっちシーン

lost011lost012

エロ要素のメインとなるのは戦闘中でのえっち攻撃。
敵の行動はLPを削るダメージの他にRPを削るえっち攻撃が用意されています。
RPを削る攻撃の前には拘束状態へと移行し本番を含めたエロ攻撃へと発展していく。

状態異常も数多く用意されており、混乱状態や淫乱状態、膨乳化や幼女体型になる状態異常もあり。
幼女体型でも全ての拘束攻撃に変化があるのでパターンは多い。
他にもイベント時でのエロイベントなどもあり処女を捨てる覚悟があれば気軽にエロは楽しめる。

ただゲーム性が強い分どちゃくそ抜けるというよりかは流れで楽しむようなエロ。
エロで戦うのも戦略の一つでもあるのでこれもこれでエロゲらしい遊びの要素。

lost015lost016

クリア後には回想も開放されますが現状やや味気なさは残る印象。
バランスを含めて全体的にまだ試行錯誤な部分は否めず、
こういったゲームに触れてきた事がない方にとっては少し難しく感じるかもしれないです。

それでも基本のゲームシステムは非常に遊び甲斐のある内容で自然とハマってしまう中毒性がある。
カードの弱い序盤を乗り越え、称号を目指し基礎能力を上げ、そして強敵をバッタバッタなぎ倒していく。
慣れるとまた楽しみも倍増していくシステムなので興味が出たら一度触れてみて欲しい。
価格も安価ながらもハマればずっと遊んでしまう魅力はあるのでエロ含めたゲーム性を是非体験あれ。

まだ発売したばかりな事もあってこれからバージョンアップで更に進化しそうな最新作「Lost Chapter」。
自分も既に結構遊んでいて安定してからは300層越えまで進んだんですが、
鍵関連がまだ終わってないのでとりあえず調整入ってから再度もう一度はじめから遊ぼうかなと。
独自のシステムもうまく絡んでてホントよう出来た作品。今後の展開も楽しみっすねぇ!

▼DLサイト(18禁)

タグ